※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


挨拶

■普通以下
「○○。食ってる?」
「あ、メリークリスマス!琉夏くん。」
「メリークリスマス。」

「ドレス、いいね。」
「ほんと?」
「ホント。人形みたい。持ち帰りOK?」
「もう・・・」
「ダメか。」

「あ、新しいお皿来た。俺、行ってくる」
「うん、じゃあね」
■友好
「メリー!そしてクリスマース!」
「あ、メリークリスマス!ご機嫌だね、琉夏くん。」
「まぁね。食べ物がいっぱいあるから。」
「なるほどね?」

「ドレス、着てるね。」
「あ、これ?・・・どうかな?」
「正直な感想と、お世辞とどっちがいい?」
「え?じゃあ・・・・・・正直に。」
「スゲェ、カワイイ。ちなみにお世辞の方は、超カワイイ。」
「やった!」

「あ・・・・・・」
「なに?」
「あのさ・・・ちょっと、行ってきていい?」
「うん、みんなに挨拶?」
「いや、お寿司出てきたから。行ってくる。」
「ふふっ、うん、じゃあね!」
「そんじゃ。」
■好き以上
「メリークリスマス。○○。」
「あ、メリークリスマス!琉夏くん。」
「やっと辿りついた。競争率高いから、オマエ。今日中に挨拶できないかと思った。」
「琉夏くんこそ!」

「ドレス、着たんだな。」
「うん、どうかな?」
「正直に言うと……いま一つ。」
「正直に言わないでよ……」
「そのまま、腕組して?そんで、首をちょっと曲げる。」
「?……こう?」
「そう。そんで、”もうっ”って言ったらカワイイ。」
「もう!あ……」
「ヤバイ……ときめいちゃった。もう一回やって?」

女子A「あ、琉夏くん来てる!一緒に写真撮って!」
女子B「あ、わたしも〜!」
「だって。どうすればいい?」
「そんなの、いちいちわたしに断らなくても……」
「そっか。……ねぇ、写真いいよ。」
女子A「やったー!」
「けど、その前に、俺たち2人の2ショット撮って。」
「えっ!?」
女子B「うそぉ!なんでよ〜!」
女子A「ずるい〜!怪しい!」
「(ちょっと、照れるかも……)」

■親友状態


プレゼント交換

■普通以下
「カッコいい! いいじゃん、それ!」
「あ、琉夏くん。」
「いいでしょ、それ。俺からのプレゼント。」
「本当!? ……あれ? 琉夏くんが持ってるのもわたしのプレゼント!」
「マジ? ……そんなこともあんだな。」
「開けてみて!」
■友好
「大当たり~!」
「あ、琉夏くん。」
「いいでしょ、それ。それが一等賞だよ。つまり、俺の出したやつ。」
「本当!? あ、琉夏くんが持ってるの、わたしの……」
「ウソ……クリスマスの奇跡ってこと? よし、開けちゃお。」
「うん!」
■好き以上
「○○。気に入った?」
「あ、琉夏くん。うん、すごく気に入っちゃった!」
「オマエが喜ぶの考えて買ったから。」
「え、じゃあこれ、琉夏くんからの……」
「まあね。プレゼントも喜んでる。」
「あっ、琉夏くんが持ってるの、わたしの……」
「もしかして、これがクリスマスの奇跡ってやつか!!」
「すごい……ねえ、わたしのも開けてみて!」


プレゼント反応


■大好きなもの
  • 普通以下
「スゲェ! いいじゃん、これ。今日の一等?」
(やった! バッチリよろこんでもらえたみたい)
  • 友好以上
「スゲェ……いいな、これ。他のやつのになんなくて、良かった。大切にする。」
(やった! バッチリよろこんでもらえたみたい)

■好きなもの
  • 普通以下
「なんか高そう。俺、ラッキー。」
(わりとよろこんでもらえたみたい!)
  • 友好以上

■普通
  • 普通以下
「そっか。ネタ? 俺もそうすりゃよかった。」
(うーん、よろこんでもらえた……かな?)
  • 友好以上

■嫌いなもの
  • 普通以下
「プレゼントで、ここまで攻める必要なくね?」
(うーん、あまりよろこんでもらえなかったみたい……)
  • 友好以上





更新日時: 2016/10/24 18:24:42
wikiトップ▲ページ TOP

メモ欄

  • 枠内に書き込み、投稿ボタンを押すとここに表示されます。
メモ