※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  繁華街 | 森林公園 | はばたき山 | 臨海地区 | その他  

■カラオケ

「俺は歌わないからな。」
「(選択肢)じゃあわたしも歌わない!」
「それじゃ、来た意味がないだろ。おまえは歌えよ。」
「だって、わたしだけ楽しくても・・・・・・」
「歌わないだけで、聞きたくないわけじゃない。」
「わたしの歌なんて聞いて、楽しいですか?」
「歌はどうでもいいよ。おまえが楽しそうなら・・・・・・
 ああもう、余計なことはいいから、さっさと歌え。」
「はぁい。」

■ゲームセンター

「あそこに座ってる奴、俺たちが来てから一度も移動してないぞ。」
「(選択肢)わたしがどかせてみせます!」
「何言ってんだよ、やめとけ。」
「大丈夫ですって。」
「大丈夫じゃないだろ。相当強いぞ、あいつ。」
「心配いりません。あのゲームなら、少しは自信が・・・・・・」
「・・・・・・ゲーム?」
「え?対戦台から乱入して勝てばいいんですよね?」
「バカ、それなら最初からそう言え。心配するだろ。」
「???」

■ライブハウス

「今日は大当たりだったな。まさかこんな体験ができるとは思わなかった。」
「(選択肢)聖司先輩、子供みたいv」
「どこがだよ。嬉しそうに言うな。」
「ちょっと先輩気分を味わっちゃいました。」
「なんだそれ。だいいち先輩とか後輩とか意味ないだろ。」
「ありますよ。」
「ないって。」
「やっぱり気にしちゃいます。」
「するな。俺が気にしないんだから、おまえも気にしないんだ。」
「(ホントに子供みたい・・・・・・)」

■ボウリング

「やった、ストライク!ほら、見ろ。」
「(選択肢)やっと出ましたね!」
「何度も付き合わされたからな。そりゃイヤでも上手くなる。」
「そんなにイヤでした?」
「相手がおまえじゃなかったら、絶対に来ない。」
「ふふっ!また来ましょうね?」
「おい、おまえ・・・・・・」
「ふふっ!」
「ふん・・・・・・」

■ダーツ

「20ダブルで・・・・・・よし、ブレイク。」
「(選択肢)あとちょっとだったのに~」
「ちょっとじゃない。先攻のおまえの方が有利だったんだぞ。」
「それはそうですけど・・・・・・少しぐらい褒めてくれたっていいじゃないですか。」
「俺に勝ったらな。」
「よーし、がんばる!」
「ああ、がんばれ。でもな、努力が必ず報われるなんて思うなよ?」
「どういうことですか?」
「別に、ただの一般論だ。」
「(聖司先輩・・・・・・?)」



更新日時: 2010/11/13 04:15:22
wikiトップ▲ページ TOP

メモ欄

  • 枠内に書き込み、投稿ボタンを押すとここに表示されます。
メモ