※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


電話/約束

友好

デートに誘う(琉夏)

  • OK

  • NG

デートに誘う(琥一)

  • OK
「あぁ、わかった。ルカには俺から言っとく。」
「じゃあ、○月○日に○○で待ってるね!」
「おう。じゃあな。」
「うん。琉夏くんにもよろしくね。」
(やったー!早く○月○日が来ないかなあ)
  • NG
「用事がある。無理だ。」
「そっか……じゃあ仕方ないね。」
「あぁ。じゃあな。」
(うーん、残念!)

デートに誘われる(校内)

  • 好感度 琉夏>琥一

  • 好感度 琥一>琉夏

デートに誘われる(電話)

  • 琉夏
 ・OK
 ・NG
  • 琥一
 ・OK
「おう、そうしろ」
「今度の日曜日、○○で待ち合わせでいい?」
「ああ、ルカに言っとく。じゃあな。」
(3人でお出かけか。楽しみだな)
 ・NG

好き以上

デートに誘う(琉夏)

  • OK
「わかった。3人で行くんだよね?」
「うん。大勢だと盛り上がるよね。」
「2人っきりのほうがもっと楽しいかもよ?」
「えっ……?」
「いや、なんでもないよ。……楽しみだね♪」
「じゃあ、○月○日に○○で待ってるね!」
「りょーかい。寝坊しないようにがんばる。」
「うん。琥一くんにもよろしくね。」
(やったー!早く○月○日が来ないかなあ)
  • NG
「うーん……ごめん、パス。」
「そっか……」
「俺だけだったら喜んで行くんだけど……」
「え?」
「ゴメン、なんでもない。じゃあ、また。」
(うーん、残念!)

デートに誘う(琥一)

  • OK

  • NG

デートに誘われる(校内)※好き限定(ときめきでは発生しない)

  • 好感度 琉夏>琥一

  • 好感度 琥一>琉夏

デートに誘われる(電話)※好き限定(ときめきでは発生しない)

  • 琉夏
 ・OK
 ・NG
  • 琥一
 ・OK
 ・NG

行き先指定


琉夏


琥一

「温水プールだけどよ。結構広くて遊べんぞ。」

待ち合わせ

遅れてくる(琉夏が先に到着)

琉夏「やぁ、待った?」
○○「カッコよく言ってもダメだよ。」
琉夏「チェッ……カッコいいの疲れんのに。じゃあ、チューだったら?」
○○「もう……琉夏くん?」

琉夏「そんじゃ、行こっか?」

遅れてくる(琥一が先に到着)

琥一「おぉ、悪ぃ。」
○○「反省の色が見えない。」
琥一「してねぇからな。行くぞ。」
○○「どうだろ、この態度。」

琥一「揃ったな。行くぞ。」

遅れていく

2人とも早く来ている

○○(ちょっと早く着いちゃったかな……あれ、2人とももう来てる?)
○○「2人とも早いね!」
琥一「見ろ。やっぱ間違ってんじゃねぇか。」
琉夏「あれ?」
○○「?」
琥一「1時間間違えたんだ。この馬鹿が。」
琉夏「ワザとだね。」
琥一「あぁ、そうかい。行くぞ。」

琉夏が早く来ている

○○(ちょっと早く着いちゃったかな……あ、琉夏くん、もう来てる?)
○○「早いね琉夏くん。待った?」
琉夏「ちょっとね。でも早く来て正解。」
○○「どうして?」
琉夏「オマエを独り占めする時間ができたから。なんちて。」

琉夏「そんじゃ、行こっか?」

琥一が早く来ている

○○(ちょっと早く着いちゃったかな……あれ、琥一くん、もう来てる?)
○○「琥一くん!」
琥一「あ?おぉ、早ぇな。」
○○「琥一くんこそ。」
琥一「悪ぃ、ルカのバカ、ちっと遅れるから、俺だけ先に、よ。」
○○「そっか。じゃあ、待ってよっか。」

琥一「揃ったな。行くぞ。」

デート評価~デート終了

評価(暫定)

  • 琉夏◎ 琥一○
琉夏「満足満足。な、コウ?」
琥一「まあな?悪かねぇ、ああ。」
  • 琉夏◎ 琥一×
琉夏「満足満足。な、コウ?」
琥一「へぇへぇ、そりゃよかったな?」
  • 琉夏○ 琥一○
琥一「今日みてぇなのはよ悪かねぇぞ?オマエらどうだったよ?」
琉夏「まあね。ラブラブもいいけど、こういうのもアリだ。」
  • 琉夏○ 琥一×
  • 琉夏× 琥一◎
琉夏「なんかさ、ビミョーな日だったな……コウ、返して。」
琥一「返せねーよ。そもそも俺は、大満足だ。」
  • 琉夏× 琥一×

終了

  • 琉夏
「そんじゃ、我らがプリンセスを、送ってくか?」
  • 琥一
「○○、ほら、行くぞ。送ってく。ルカ、来い。」

自宅前

○○「家まで送ってくれてありがとう。」
  • デート評価◎
琉夏「あーあ。帰りたくないけど帰るか。またね、○○。」
琥一「じゃ、帰るぞ。また遊んでくれ?」
  • デート評価×
琉夏「あとで連絡する。またね、○○。」
琥一「じゃ、帰るか。またな。」

メール(全8種)

  • 少し近づけたかも
琉夏「」
琥一「オマエ、疲れたろ。あんだけはしゃいだんだ、今日はしっかり休め、な?」
  • すごく近づけた気がする
琉夏「」
琥一「オマエがいるとやけに盛り上がる。また集まんぞ、いいな?」
琥一「ガキの頃、思い出した。あんときも今日みてえにヤケに盛り上がったよな?懐かしいもんだ」(琥一にのみアプローチ)
  • すごく喜んでるみたい
琉夏「さっきまで一緒だったのに今すぐオマエに逢いたい。コウには聞かせられないな。」
琥一「」
  • ちょっと恥ずかしいけど嬉しい
琉夏「オマエを独占したかった。俺はワガママだから。だから、今度は2人だけでデートしよう?」
琥一「」



更新日時: 2015/05/06 20:53:39
wikiトップ▲ページ TOP

メモ欄

  • 枠内に書き込み、投稿ボタンを押すとここに表示されます。
メモ