※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  繁華街 | 森林公園 | はばたき山 | 臨海地区 | その他  

■臨海公園

不二山「いい天気でよかった。風が気持ちいい。」
新名「うん。やたら遠くまで見えんね。」
① 不二山○ 新名○
○○「うーん、気持ちいい! 潮風も太陽も、みんな!」
新名「な、あっちの波止場にも行ってみねえ?」
不二山「待て。遊覧船だろ、やっぱ。な? ○○。」
○○「えっと……もう少し3人でお散歩していたいな?」
不二山「……わかった。」
新名「……合点承知。」
② 不二山○ 新名○
新名「あっ……! ちょっとアンタさ、その手すりんとこ立ってみてよ。」
○○「えっと、このへん?」
不二山「なにしてんだ、新名。」
新名「ほら、海のキラキラをバックにこの人撮ったら、なんか天使サマ降臨みたいじゃね?」
不二山「……なんかわかる。俺も撮っとこ。」
③ 不二山○ 新名○
○○「あ、猫の親子がいる! カワイイ♡」
新名「あ、ホントだ。おいでおいで……」
不二山「あっちの草むらからも違うのが出てきたぞ。」
新名「てか……すっげ囲まれてんスけど!?」
不二山「この目は……食いモンねだってんな。」

■水族館

不二山「ここって、全部で何匹の魚がいるんかな。」
新名「ここに書いてある。えっと……450種類、4万匹だって! スゲー!」
① 不二山○ 新名○
新名「見て見て! この水槽、すっげキレイじゃね!?」
不二山「発光生物コーナーだって。魚、クラゲ、イカ……へぇ、綺麗だな。」
○○「クリスマスのイルミネーションみたいだね!」
不二山「やっぱさ、踊り食いしたら腹の中で光んのかな。」
新名「え、食うほうに行っちゃうんスか!?」
② 不二山○ 新名○
不二山「あ、カツオの大群だ。」
○○「わっ、ホントだ! カツオって結構大きいんだね。」
新名「マジでけぇし! この1匹で刺身何人前できんかな?」
不二山「……ざっと3人前くらい?」
新名「嵐さん、それは1人分がめちゃ多すぎっス……」
③ 不二山○ 新名○
○○「水族館って、ちょっと幻想的な世界だよね。」
新名「わっかる。なんかさ、装備ナシでダイビングしてる気分。」
不二山「うん。本当の海でダイビングしたらすげー感動するんだろうな。」
新名「してみてーなぁ、ダイビング。」
不二山「……あ。この水槽、ダイビング体験できるみてーだぞ?」

■海

新名「真っ青! 最高!!」
不二山「よし、着替えたらまたここに集合な。」
① 不二山○ 新名○
○○「あっ、カニ!」
新名「よし、オレに任せろ! ……うおっ、てか足速ぇ! 逃げられた……」
不二山「数百倍も体格差のあるカニに負けてんなよ。」
新名「じゃあ嵐さん。捕まえてみてくださいよー。」
不二山「やだ。挟まれると痛ぇから。」
② 不二山○ 新名○
新名「ここらで一休みしねぇ?」
○○「結構泳いだもんね。」
不二山「じゃ、いったん身体を休めるか。」
新名「……嵐さんが寝っ転がったら砂で埋めちゃおうぜ?」
不二山「新名。そうなるのはおまえだ。」
③ 不二山○ 新名○
○○「ね、すごくキレイな貝殻見つけたよ。」
不二山「桜貝か。向こうに巻貝とかトゲトゲしたのとかいっぱいあったぞ。」
新名「3人で貝殻集め、する?」
○○「賛成! ふふっ、いっぱい集まるといいな♡」
新名「嵐さん。どっちがたくさん集められるか勝負しましょっか?」
不二山「いいぞ。100個は集めてみせる。」

■冬の海

新名「ううっ、寒ッ! 凍みるぅ……」
不二山「新名は冬の海が似合わねーな。」
① 不二山× 新名○
不二山「いかにも冬って感じの波だな。で、なんでわざわざここに来たんだっけ?」
新名「冬の海みってロマンチックじゃないっスか。ねっ、○○。」
(ピタッ)
○○「わっ!」
新名「アハハ! こうしてピッタリくっつくとラブラブってカンジじゃね?」
不二山「その浮っついた根性を叩き直しに来たんだ、きっと。」
② 不二山○ 新名○
○○「あ、釣りしてる人がいるね。」
新名「ホントだ……」
不二山「この辺りだと、カサゴとかカレイが釣れる。」
新名「釣りか……」
不二山「今度、来てみるか? 新名。」
新名「……マジっすか!?」
③ 不二山○ 新名×
○○「……クシュン!」
不二山「風邪か? 上着貸してやろっか。」
○○「あ、ううん。大丈夫。ありがとう、嵐くん。」
新名「……クシュン!」
不二山「お前も風邪か?」
新名「……あれ? オレには上着、貸してくんねぇの?」

■花火

  • 2年目
不二山「やっぱ、花火大会はワクワクするな。」
新名「うん! 始まる前のこの時間も楽しいっスよね!」
新名「ここのカキ氷食わねぇ? シロップ、好きなのかけ放題だって。」
○○「じゃあ、わたしはイチゴと練乳と…」
不二山「じゃあ俺は抹茶と練乳。」
新名「じゃーん! オレはシロップ系全部がけっ!!」
不二山「すげぇブキミな色…」
新名「レインボーって言ってよ。味なんてほとんど変わんないんだから、大丈夫!」
不二山「そっか。うん、抹茶ミルクうめえ。」
ーーー
○○「そろそろ花火が始まるみたい。行こっか。」
○○「わぁ…綺麗!」
新名「写メ撮りてぇなー。あ~、でもそうしてる時間がもったいねぇし。」
不二山「ナマでしっかり見とけ。感動した風景は心に残る。写真なんかより、きれいに。」
新名「…押忍。てか、嵐さんの言葉にも感動した。」
○○「ふふっ、ホントだね。」

  • 3年目
○○「これで二回目だね、3人で花火を見に来るの。」
不二山「そうだな。 高校生活最後の花火大会か。」
新名「オレは来年もまだ高校生かー……
……なぁ。アンタたち卒業しちゃったら、もうこうして3人で出かけることって、ねーのかな。」
○○「新名くん……」
不二山「変わんねーよ。 みんな1コ年とってるだけだ。」
新名「プッ……そうっスよね! 来年も3人で行こ? いまから約束。」
ーーー
不二山「そろそろ打ち上げの時間だな。行こ。」
○○「わぁ……すごく大きいね!綺麗……」
不二山「三尺玉だったみてえ。すげぇな……」
新名「うん…………ヤベェ……なんか、泣きそう。」
○○「新名くん……」
不二山「いい思い出になるな。 今日。 一生忘れねーと思う。」
○○「うん、きっとわたしも……」
新名「……忘れるわけねーし 。こんな、キラキラした思い出。」


■プラネタリウム

不二山「投影機の表面のアレって、タコの吸盤っぽくねえ?」
新名「たしかに……タコのバケモノっつーか。」
① 不二山○ 新名○
○○「星座の形って、お話から作られたのかな。それとも、星座の形から話が生まれたのかな?」
不二山「話が先な気がする。で、それっぽい形ができそうな星をつないだとか。」
新名「いや、星の位置を忘れないように適当な形で結んで、話はその後じゃねぇ?」
○○「どっちもそれっぽいね……」
② 不二山× 新名×
○○「ニーナ、さっき、寝てなかった?」
新名「えっ? いや……寝てたんじゃなくて、アレは……」
不二山「寝てたんだな?」
新名「マジ違いますって! 暗闇に浮かび上がった星座の絵が、なんかブキミでさ……」
不二山「……怖くて目をつぶってた、と。」
③ 不二山× 新名○
○○「星座って、ときどき不思議なものがあるよね。"髪の毛座"とか……」
新名「"コップ座"とか"顕微鏡座"なんてのもあったし。」
不二山「"定規座"とか"三角座"ってのもあった。なんか数学みたいでヤだな……」
新名「嵐さんらしいなぁ。」

■イベントホール

新名「今日のイベント、前評判は上々っすよ。」
不二山「へぇ。楽しみにしとくか。」
ーーー
○○「今日のイベント、どうだった?」
  • KHC交響楽団
不二山「すげぇ良かった、今日のイベント。」
新名「ビミョ~……スッキリしねぇ。」
  • とんがりボーズ
不二山「すげぇ良かった、今日のイベント。」
新名「面白かったんじゃね? また観てもいいかも。」
  • はばたきロックフェスタ
不二山「途中ちょっと飽きた。」
新名「まあまあ? 可もなく不可もなく。」

  • お笑いジャイアント
不二山「うん、まあそれなりに良かったな。」
新名「面白かったんじゃね? また観てもいいかも。」

  • シルク・ド・リューン
不二山「はぁ……すげぇ面白かった。また、観てえな、これ。」
新名「マジ最悪。テンションガタガタだわ……」
  • TRAN−SPARK
不二山「もう勘弁だ。 こういうの……」
新名「超最高!! まだ心臓バクバクいってっし。」

■ショッピングモール

新名「嵐さんはこの辺り、あんま縁が無さそうっスね…」
不二山「まあな。とりあえず、おまえらにくっついてく。」
※「ショッピング系共通会話」からランダムに選択



更新日時: 2015/03/29 09:05:23
wikiトップ▲ページ TOP

メモ欄

  • 枠内に書き込み、投稿ボタンを押すとここに表示されます。
メモ