※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  繁華街 | 森林公園 | はばたき山 | 臨海地区 | その他  

■動物園

「スゲェぞ、あのカバ。キャベツ丸ごと食ってんぞ・・・」
「(選択肢)わたし、お弁当作ってきたよ?」
「おう、それだ。どっか食うとこねぇか・・・」
「ふふ、お腹すいた?」
「まあな。基本的に腹減ってるからな。」
「ダメだよ、ちゃんとしたご飯食べなきゃ。」
「ウルセーな、早く食わせろ。」
「・・・やっぱりやだ。」
「なんだぁ?いいからさっさと出せよ。」
「お弁当が食べたいな!って言ったら。」
「はぁ!?言わねーよメンドクセーな・・・」
「・・・・・・・・・」
「ハァ・・・・・・ 食べたいな!」
「ふふ、食べよう!」

■動物園・わんにゃん

「おい・・・・・・何とかしろ。この猫、さっきから、足に絡みついてくんだよ。」
「(選択肢)コウくんはわたしのだよ!」
「妙なヤキモチ焼いてねぇで、なんとかしてくれよ!」
「ねぇ、コウくんが好きなの?」
「ニャーン!」
「・・・・・・・・・」
「そっか・・・・・・じゃあ、譲るよ!」
「おい、冷てぇな!譲んな、コラ!」
「(ふふっ!)」

■動物園・アルパカ

「なんだ!?なんで俺ばっかり見やがんだ?」
「(選択肢)コウくん、似てるもん」
「どこがだよ!?」
「どこがっていうか・・・・・・あ、ほら!あの子似てるよ?」
「じゃ、オマエはだな・・・・・・アレだ、隣の奴だ!」
「う~ん・・・・・・似てる?」
「似てんだろ。おっ?俺が立ち上がったぞ。何やってんだ?」
「待って、説明があるよ。えっとね--」
「おい、なんだ?」
「あの・・・・・・求愛行動だって。」
「ほぅ・・・・・・」

■遊園地・ジェットコースター

「正直に言うけどよ、テメェで運転できねぇ乗り物ってのは、どうにも、こう・・・・・・」
「(選択肢)ブルってんじゃねぇよ!」
「オマエな・・・・・・」
「コウくんの真似だよ?やんのかやんねーのか!ふふ!」
「馬鹿。ぜんぜん似てねぇンだよ。」
「そうかな?イイ線いってると思うけどな。」
「イイ線いってどうすんだ。女だろーが、オマエは。」
「あ、男女差別?」
「そうじゃねぇだろ。そんなの似合ったって、うれしかねぇって話だ。」
「うれしかねぇって、コウくんが?」
「あ?いや、まあ。ほら、男一般だ。」
「(・・・・・・コウくん?)」

■遊園地・観覧車

「あぁ・・・・・・そもそも狭すぎんだよ、中。」
「(選択肢)うれしいくせにv」
「意味がわかんねーな。」
「全然?」
「おう。わかんねー。」
「ふぅん、じゃあ、いい・・・・・・」
「待てよ。あぁ・・・・・・まあ、ちっとは分かってる。」
「(よしっ!!)」

■遊園地・メリーゴーランド

「よその男どもはよ、どういう気分で乗ってんだ?」
「(選択肢)夢見ごこちかな?」
「ハァ・・・・・・そりゃ、オマエの感想だろ?」
「あ、そうかも!」
「そんなに楽しいか?」
「うん!」
「なるほどな。」
「・・・・・・?」
「なんでもねぇ。世の男どもがこれに乗る理由がわかっただけだ。」
「(・・・・・・?)」

■遊園地・ゴーカート

「だいぶ上達したんじゃねぇか?レース、出てみるか?」
「(選択肢)わたし、助手席向きかも・・・・・・」
「弱気じゃねぇか、おい。」
「だって、速くならないもん・・・」
「確かに、向き不向きはあるけどな。」
「・・・・・・」
「へこむな。
 高校出たら、四輪取るから、好きなだけ助手席に乗せてやる。な?」
「(嬉しいような、悔しいような・・・)」

■遊園地・お化け屋敷

「おい、今日は妙にうすら寒くて、いつもより、雰囲気出てたんじゃねぇか?」
「(選択肢)え!?じゃあ、出たのかも・・・・・・」
「・・・・・・何がだよ?」
「ここ、ときどき本物が出るって噂があるから・・・・・・」
「やめろ・・・・・・ つまんねーこと、言うんじゃねぇよ。」
「あれ、コウくん、そういう話、苦手?」
「馬鹿。本物と作りモンは違うだろうが・・・・・・ よそ行くか。」
「(・・・・・・意外な弱点?)」

■遊園地・ナイトパレード

「ガキの頃は、毎年ルカと観に来てたんだ」
「(選択肢)仲良し兄弟だもんね?」
「そう言われると、気持ち悪ぃけどよ。」
「ふふ・・・」
「ガキの頃から息は合ってたな。まだチビだったから、かわりばんこに肩車して、
 人垣の向こうのパレード観てた。ずいぶん、昔のことみてぇな気がする・・・・・・」
「羨ましいな、そういうの・・・」
「肩車、するか?」
「えっ、でも・・・」
「ほら、来い。」
「(ちょっと、恥ずかしいかも・・・・・・)」

■はばたき山・紅葉

「なんだかよ……ガキの頃の遠足、思いださねぇか?」
「(選択肢)昔は可愛かったのに……」
「まあな。今にくらべりゃ、少しはな?」
「コウくんも琉夏くんも、ずいぶん変わっちゃったね?」
「色いろあったんだ。それなりにな。」
「うん、そっか……いつか、話してくれる?」
「そうだな……いつか、話してやる。オマエも知っといた方がいい。」
(ちょっと、気になるな……)

■はばたき山・スキー

「遅ぇんだよ、おかげで派手なOLグループに絡まれちまった・・・・・・」
「(選択肢)イヤっ、許せないっ!」
「おい・・・・・・もともとオマエがチンタラしてっからだろうが?」
「でも・・・・・・」
「ちゃんとまいたから大丈夫だ。もういねぇから。」
「うん・・・」
「わかった。俺が悪かった。もう、置いてかねぇから。な、機嫌直せ?」
「(コウくんって、尻に敷かれるタイプ?)」

■城・展示

「なぁ、こういうとこは、カビくせぇだけかと思ってたけどよ・・・」
「(選択肢)歴史に興味が持てましたか?」
「まぁな。勉強って構えだと、それだけでウンザリだけどよ、こういうアレだと違うもんだ。」
「“アレ”って?」
「馬鹿。“アレ”っつったら、あれだろーが。」
「???」
「だからよ。ほら、今日みてぇな、オマエと・・・・・・そういう類のアレだ。」
「(“デート”って言いたいのかな・・・)」

■城・天守閣

「説明、読んだか?ここの殿様、ひと月も籠城した挙句、城に火かけられて最後は奥方と二人で死んだんだと。」
「(選択肢)最後まで添い遂げたんだね。」
「ばかばかしい。そんな殿様捨てて、とっとと逃げりゃよかったんだ。」
「でも、すごく愛してたのかもしれないよ?」
「テメェらはそれで満足だろうよ。じゃ、残された者はどうすりゃいい?」
「残された?」
「いや・・・・・・例えばってことだ。忘れろ。」
「(コウくん、何か隠してる・・・)」

■牧場

「いねぇな・・・・・・おい、厩舎に行ってみねぇか?」
「(選択肢)ポニーに会えるの?」
「ポニー?いや、もっとデカイ奴だ。」
「?」
「家で世話頼んでる馬がいる。たしか・・・・・・6歳くらいか?」
「すごーい!」
「スゴかねぇよ。たまたまだ。まあ、なついてんのはルカの方だけどな。」
「コウくんにはなつかないの?」
「あぁ・・・・・・まぁ、俺はこの面だからな?」
「(そういうものかな・・・)」



更新日時: 2011/01/06 16:23:26
wikiトップ▲ページ TOP

メモ欄

  • 枠内に書き込み、投稿ボタンを押すとここに表示されます。
メモ