※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


■花屋アンネリー

  • 普通以下
「○○さん。」
「紺野先輩? いらっしゃいませ。」
「客じゃないんだ、ただの通りすがり。ごめんな、仕事のじゃまして。」
「いえ、大丈夫です。」
「じゃあ、仕事がんばってね。」

  • 友好
「○○さん。」
「あ、玉緒先輩。いらっしゃいませ!」
「お見舞いに向いているものってあるかな?」
「でしたら、このアレンジメントはいかがですか?花瓶がなくても飾れて、見栄えもいいですよ。」
「うん、明るくていいな。それを頂くよ。」
「はい、ありがとうございます。」

  • 好き以上
「○○さん。」
「紺野先輩。いらっしゃいませ!」
「ここにある花束って、玄関に飾るのに向いてる?」
「はい。季節に合わせたアレンジですからちょうどいいと思いますよ。」
「少しずつ違うな……君はどれが好き?」
「わたしだったら、これです。
 どんな雰囲気の玄関にも合うと思います。」
「なるほど。君にプレゼントするならこういうのかな?」
「え!?」
「なんてね、それをもらうよ。あと参考にもなった。」
(もう……紺野先輩ったら……)


■スタリオン石油

  • 普通以下
「○○さん。」
「玉緒先輩?どうしたんですか?」
「君の姿が見えたから。バイト大変そうだけど、がんばって。」

  • 友好
「○○さん、今日もがんばってるな。」
「あ、玉緒先輩。」
「大変そうな仕事だけど、色んな人が来るだろうし、いい勉強になりそうだな。」
「そうですね。あとけっこう楽しいですよ?」
「そうか、それならよかった。じゃあ、無理はしないようにね。」

  • 好き以上
「君はいつも元気だな。」
「あ、玉緒先輩!」
「声がよく通るから、この店に君がいるとすぐわかるな。」
「もしかして、うるさかったですか?」
「まさか。元気で明るい挨拶は接客業の基本だろ?
 通りすがりの僕まで元気をもらえる気がするよ。その調子でがんばって。」

■はばたきプール

  • 普通以下
「○○さん。」
「あ、玉緒先輩。トレーニングですか?」
「うん、たまには。責任のある仕事で大変だろうけど、がんばって。」

  • 友好
「○○さん。」
「あ、玉緒先輩。」
「監視員って大変だろうな。気が抜けなくて。」
「でも、利用者の安全を守るためですから。」
「頼もしいな。僕が溺れたら、ちゃんと助けてくれよ?」
「ふふっ、任せてください。」

  • 好き以上
「○○さん。」
「あ、紺野先輩!紺野先輩って、泳ぐの好きなんですか?」
「実はそうでもないんだけど、来たからには泳がないとな。」
「? 泳ぎに来たんじゃないんですか?」
「どちらかというと、来たついでに泳いでる。」
「ついで、ですか?じゃあ来る理由って……」
「それは秘密。じゃあ、仕事がんばって。」
(うーん、なんだろう?)


■コンビニエンスハロゲン

  • 普通以下
「○○さん。」
「あ、玉緒先輩?いらっしゃいませ。」
「うん。レジお願いします。」
「ありがとうございましたー。」
「それじゃあ、仕事がんばって。」

  • 友好
「○○さん。」
「玉緒先輩。いらっしゃいませ。」
「コンビニは他にもあるけど、やっぱりここに来ることが増えたなあ。」
「そうなんですか?」
「うん、君がいる方が安心するし。迷惑にならない程度に、利用させてもらうよ。」
「迷惑なわけないですよ、よろしくお願いします。」

  • 好き以上
「○○さん。」
「あ、玉緒先輩。いらっしゃいませ。」
「コンビニは危険だな。」
「え?」
「特に用がないのに来て、買う予定のなかったものを持ってレジに並んでる。」
「ふふっ。毎度ありがとうございます。」
「ちょっとした中毒だな。恨むよ、○○さん。」
「えっ……わたしですか?」
「なんでもない。仕事、がんばって。」

■洋菓子アナスタシア

  • 普通以下
「○○さん。」
「玉緒先輩?いらっしゃいませ。」
「こんにちは。レアチーズと、そっちのチョコのを2つずつ。自宅用で。」
「はい、承りました。」
「お世話さま。仕事、がんばってね。」

  • 友好
「○○さん。」
「あ、紺野先輩。いらっしゃいませー。」
「これは、新作?」
「はい、季節限定の焼き菓子です。美味しいですよ。」
「他のを聞いても美味しいって言うんだろう?」
「紺野先輩の好みに合わないと思ったら、お勧めしませんよ。」
「はは、そうか。ごめん。
 君の言葉を信じてみるよ、4つもらえる?」

  • 好き以上
「○○さん。」
「紺野先輩。いらっしゃいませ。
 甘いもの、お好きなんですか?」
「疲れたときには甘いものがいいって言うだろ?
 まあ。ここに来るだけで、疲れなんか吹き飛ぶんだけどね。」
「え?」
「元気な後輩を見ると気合が入るってこと。
 じゃあ、そのブラックベリーのパイをホールで。」
「はい、ありがとうございます。」

■雑貨屋シモン

  • 普通以下
「○○さん。」
「玉緒先輩?いらっしゃいませ。お買い物ですか?」
「そんなところ。楽しそうな職場だね、がんばって。」

  • 友好
???「店員さん。」
「はい、ただいま!あれ、玉緒先輩?」
「どうも。これって別の色あるかな?」
「あったと思います、今出しますね。」
「手間かけてごめんな。」
「ふふっ、かまわないですよ。」
「やっぱり、他の店員さんより君に声かけちゃうな。」

  • 好き以上
「○○さん。」
「いらっしゃいませ、玉緒先輩。」
「最近、部屋に物が増えちゃってね。この店に来るからだな。」
「好きなんですね。」
「え?」
「わたしも好きです、この店。」
「……うん。そうだな、いい店だよな。」
「?」




更新日時: 2015/04/29 01:16:10
wikiトップ▲ページ TOP

メモ欄

  • 枠内に書き込み、投稿ボタンを押すとここに表示されます。
メモ