※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


親友友情→愛情 変化イベント

○○「ありがとう。それじゃ、また――」
旬平「なあ。アンタは伝説とかって信じてる人?」
○○「えっ? どうしたの? 突然……」
旬平「もしさ。アンタの前に、2人目が現れたらどうする? 王子でも、運命の人でもいいよ。そんな男が現れたら」
○○「旬平くん……?」
旬平「……ッハ、なに言ってんだ、オレ。バカか。ゴメン、今のはナシで。……じゃね」
○○(旬平くん……)


親友愛情状態 追加デート

  • 男の人って
○○「男の人って、何を考えてるのかな……ちっともわからないよ」
旬平「…………わかんねーわかんねーってさ。自分でなんか知ろうって動いたことあんの? アンタ」
○○「……え?」
旬平「なんかさー……相談に乗ってるってより愚痴聞いてるかんじなんだよな、アンタの話聞いてると」
○○「……ごめん」
旬平「……次はもっと明るい話、聞かせろよ。オレに隙を見せんな。頼むからさ」
○○(旬平くん……)

  • 異性の好みについて
○○「男の子の好みってよくわからない……」
旬平「なんか言われたとか?」
○○「そういうわけじゃないんだけど……」
旬平「……あのさ。アンタがあの人のために可愛くなろうとか、キレイになろうって努力するところとかさ……オレ、好きなんだよ。冗談じゃなく」
旬平「もし、そういうのに気がつかないであの人がそんなテキトーなこと言ってんだとしたら……悪ィけどオレ、黙ってねぇよ?」
○○「旬平くん……」
旬平「アンタはアンタのままでいい。不安になったりすんなよ」

  • ドキドキする時って
○○「男の人が女の子にドキドキするのって、どんな時?」
旬平「アンタと会ってるとき。アンタと話してるとき。それから――」
○○「ちょっ、ちょっと、旬平くん!?」
旬平「まあ冗談は置いといて」
○○「……もう! また人のことからかって!」
旬平「…………アンタって簡単だな。言いくるめりゃオレ、勝てそう」
○○「えっ?」
旬平「冗ー談。ぜーんぶウソ。さーて、そろそろ帰んねぇと。出ようぜ、センパイ」
○○(旬平くん……?)

  • 女の子らしさについて
○○「わたし、もっと、女の子らしくしなきゃだめかな?」
旬平「それ以上、女っぽくなってどうすんですかー」
○○「今のままで大丈夫ってこと? ね、ホントに?」
旬平「……ハァ。どんだけ反則技持ってんだ、アンタ」
○○「? なにが?」
旬平「もうな、そのまんまあの人の前でやればいいよ。てか、オレに見せんな。なんか……悪ィことしてる気になるんだよ。最近、アンタといると……」
旬平「こんなことをアンタに言うのもどうかしてるし。なんなんだ、これ……」
○○(旬平くん……)

  • 片思いについて
○○「片思いって、つらいな……」
旬平「相手がカンペキ別の誰かを見てる片思いじゃないんだし、それに比べたら楽なほうだろ」
○○「そうかもしれないけど、でも……」
旬平「かもしれないんじゃなくて、そうなんだよ!」
○○「…………」
旬平「……悪ィ。片思いに、楽も何もねぇよな。ゴメン」
○○(旬平くん……)

  • 恋してる?
○○「旬平くん、今だれかに恋してる?」
旬平「まあね。オレ、輝いてるだろ?」
○○「ふふ、そうかも」
旬平「今のオレとなら恋に落ちてもいい感じ?」
○○「それは……」
旬平「……プッ」
○○「あ! もう、また人のこと……!」
旬平「からかってんじゃないとしたら?」
○○「えっ……」
旬平「…………ウソ。期待させた? ゴメンゴメン。アンタ、残酷なこと聞くからさ。仕返し」
○○(旬平くん……)

  • キスについて
○○「旬平くんは、キスってどう思う?」
旬平「……前はさ。なんであんなことすんのか正直、わかんなかったんだけど」
旬平「今ならわかる。不思議だよな、なんかそういうDNAみたいなもんが組み込まれてるんかなー」
○○「そういう風に思える人ができたんだ、旬平くん」
旬平「……うん。無邪気に、けっこうザクッと来ること平気で言う子どもみてーな人。ヤバイのに捕まったなーって思うぜ。さっさと逃げときゃよかった」
○○(旬平くん……)

  • スキンシップについて
○○「スキンシップってどう思う?」
旬平「迷惑だなー」
○○「そ、そうなんだ」
旬平「うん、超メイワク。女からしたら大したことないっぽいけどさ」
○○「そんなことないと思うけど……」
旬平「…………アンタってホント……ハァ。まあいいや。それがアンタだもんな」
○○(旬平くん……)

  • 男女の友情って
○○「男女の友情って成り立つんだね」
旬平「アンタからしてみりゃそう見えるってだけだろ」
○○「え……?」
旬平「あー、線が見えてりゃ楽なのになー」
○○「線?」
旬平「そ。ここ超えたら友だちじゃなくなる! って境目がさ。超えちゃったら戻れないって知ってれば――」
旬平「……まあ、知ってても飛び越えてたかな、やっぱ。マジで厄介だわ。ハァ……」
○○(旬平くん……?)



更新日時: 2011/04/22 17:37:46
wikiトップ▲ページ TOP

メモ欄

  • 枠内に書き込み、投稿ボタンを押すとここに表示されます。
メモ