※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


下校

普通以下

  • 誘う/下校
「新名くん。」
「ん? なに?」
「よかったら一緒に帰らない?」
※OK
「んー、いいよ。今日はなんも用事ないし。」
「よかった。それじゃ、行こう!」
※NG
「んー……ゴメン。また誘って。お疲れ~。」
  • 誘う/喫茶店
「新名くん。ねえ、お茶して帰らない?」
※OK
※NG
「お茶か……そういう感じじゃねぇんだよなー。……うん、今日はパス。お疲れ~。」

友好

  • 誘う/下校
「ニーナ!」
「よー。アンタもいま帰り?」
「うん。よかったら一緒に帰らない?」
※OK
「えー、アンタと~?」
「……だめ?」
「ウソウソ! けど、も1回おねだりして? そしたら歩く。」
「もう、ニーナ!」
※NG
  • 誘う/喫茶店
※OK
※NG

  • 誘われる
「あれ。いま帰り?」
「うん
 新名くんも?」
「うん。なんも用事ないんだったら途中までどう?せっかくだし。」
『うん。一緒に帰ろう』
「いいノリですね~。じゃあさ、誰よりも濃い時間、過ごしちゃおうぜ?」
「ふふ、そうだね。行こう。」
『じゃあ、お茶して帰ろうよ』
「いい提案、いただきましたー。んじゃ早速ゴー。」
「うん!」
『ごめん、今日は・・・』
「そっかー……わかった、じゃあ次の機会に。」
(せっかく声かけてくれたのに悪いことしちゃったかな……)
「うんまあ、逆ナンしに行くならオレ邪魔だもんね。わかる。」
「ニーナ!」
「ハハッ、ウソウソ! じゃあ、お疲れ~。」
(もう~!)

好き以上

  • 誘う/下校
「新名くん。」
「……この時間に出てきて正解。オレ冴えてる。」
「ん?よかったら一緒に帰らない?」
※OK
「……うん。あー、なんか手に汗かいてきた。」
「どうして?」
「…………まあほら、そろそろ行こうぜ!」
「うん、帰ろう!」
※NG
「……ハァ~。」
「な、なに?」
「ゴメン、今日ムリ……あ、なあ! ひとりで帰るよな? 約束!」
「う、うん。わかった。」
「あんがと。ハァ……。」
(行っちゃった。……仕方ない、ひとりで帰ろうっと)

  • 誘う/喫茶店
「旬平くん。ねえ、お茶して帰らない?」
※OK
「OKに決まってるだろ? アンタを独り占めできるチャンスだもん。行こ。」
「うん。」
※NG

  • 誘われる
「○○ちゃん。」
「あっ、新名くん。どうしたの?」
「待ち伏せー。」
「そうなの?」
「そうなの。なあ、一緒に帰ろ?」

『うん。一緒に帰ろう』
「やった。アンタのそういうとこも好き。行こ。」
「うん。」

『じゃあ、お茶して帰ろうよ』
「いいな、それ。ゆっくりできるし、アンタの話もいっぱい聞けるし。行こ。」
「うん!」

『ごめんね、今日は用事があるから』

NGな呼び方

普通以下

「……オレ?」
「う、うん。ダメだった?」
「それでOK出せる男、見つけたら絶っ対、手放さないほうがいいぜ。ま、オレじゃあないってことは確実だけど。んじゃ、お疲れ~。」
(行っちゃった……いまの呼び方、気に入らなかったみたい)

友好

好き以上



下校会話

【伝説の噂(ホンモノに近い)】

「教会の伝説さ、あるじゃん? 健気に待つ姫を王子が迎えに来ると幸せになるってヤツ。
 あれの現代バージョンがあるらしいぜ?」
「現代バージョン?」
「まあカンタンに言っちゃうと実際に結ばれたカップルがいるらしいぞ、と。
 伝説は生きてるっぽいぞ、と。」
「そうなんだ……ステキだね?」
「あと羽ヶ崎灯台にもあるらしいよ、それ系の伝説。」
「へぇっ、そっちはどんな?」
「やっぱこういう話、好きなんだ? 女の子だねぇ?」
「う……」
「ハハッ! そっちに関しては調査中。わかったら教えるからさ、気長に待っててよ。」

【教会の噂(ウソ1)】

「あの教会さ。取り壊すって話が出てたらしいよ。ずいぶん前に。」
「えっ、そうなの? じゃあどうして……」
「壊しちゃダメっていう子どもの声を、工事の人が何人も聞いたんだってさ。
 それで話は立ち消え、現在に至る、と。」
「……コワい話?」
「……イヤイヤイヤ。違ぇよ? 裏手に生えてるサクラソウの精霊とか妖精とか……
 ファンタジー的な? うん、そう。コワい話じゃねぇよ? 絶対に。うん。」
(悪いこと言っちゃった?)

【教会の噂(ウソ2)】

「教会の地下にある巨大プラントの噂、知ってる?」
「巨大プラント!?」
「そう。アンドロイドの教師を大量生産しようとしてたらしいぜ?で、そのプロトタイプがヒムロッチらしい。」
「アハハ、まさかぁ!」
「まさかぁ! だろ?けど、この話すると笑うんだよ、ヒムロッチ。フッフッフッとかってさ!
 なんなんだろうなー、あれ。なんかありそうな笑い方なんだよ。気になる……」
(……まさかね?)

【誕生日】

「新名くん、もうすぐ誕生日だったよね。」
「あ、お祝いしてくれるって話? そうだな、何がいっかなー。」
「えっ!? あの、えぇと……」
「ハハッ、冗談だって。あのさ、アンタからならオレ、モノでも言葉でも、なんでもいいよ。
 この話題をアンタのほうから出してくれたって時点でじゅうぶん、嬉しいし。
 まあ、ゼイタクを承知で言えば形に残るものだといいなーと思ったり?
 でもガキのころ以来だ、誕生日が楽しみなのって。早く来ねぇかなー、オレ誕。」
(ひょっとして、すごく期待されてる?)

【期末テスト】

「そろそろ期末試験だね。準備してる?」
「まあ、そこそこ。はば学の先生方は意地が悪くねぇからある意味、楽なんだよな。」
「意地が悪くない?」
「うん。問題の出し方が素直ってか、傾向さえ掴めちゃえばラク。
 てか、もうそんな時期か。そろそろ人に見せる用ノート作んないとヤバイかも。」
(人に見せる用ノートって……新名くんって、ひょっとして頭いい?)

【体育祭】

「そういえば、もうすぐ体育祭だね。」
「だなー。なんかさ、いろいろ出ろって言われて困ってんだよ。」
「そうなの?」
「うん。もし出たら応援してくれる?」
「もちろん。」
「だったら全部引き受けよっかな。あ。ごほうびがあるとすんげー燃えそう。それも考えといてよ。ハグとか。ヨロシク!」
(そんなこと言われても~!)

【夏休み】

「もうすぐ夏休みだけど、何か予定ってある?」
「あ、どっかに誘ってくれるって話?涼しいとこに2泊3日でとか?」
「そ、そうじゃなくて!」
「冗談だって。まあ、今んとこ特に予定はないからさ、なんかあったら声かけてよ。
 あ、でもアンタの浴衣姿は見たいなー。あと水着も。」
「わ、わたしの?」
「いぇす!お誘い、待ってまーす。」
(うーん、どこまで本気なんだろう?)

【文化祭・違うクラブ】

「もう少しで文化祭だね。準備は順調?」
「モチ。ふだんは喋らないような子もお祭り騒ぎのせいか気軽に話しかけてくるし。
 いいコミュニケーションの場だよなー、こういうのって。」
「…………なるほど。」
「ん? なに、今の間。あ、ひょっとして妬いてんの?
 なんだよ、心配すんなって。トモダチトモダチ。」

【文化祭・同じクラブ】

「もう少しで文化祭だね。準備は順調?」
「モチ。ふだんは喋らないような子もお祭り騒ぎのせいか気軽に話しかけてくるし。
 いいコミュニケーションの場だよなー、こういうのって。」
「…………なるほど。」
「ん? なに、今の間。あ、ひょっとして妬いてんの?
 なんだよ、心配すんなって。トモダチトモダチ。」

【文化祭・学園演劇】


【冬休み】

「もうすぐ冬休みだね。新名くん、ご予定は?」
「スノボ。ボード新調したから、滑り倒すぜ。」
「そうなんだ。新調したのはボードだけ?」
「ホント言うとウェアも買い換えたいとこだけど……」
「やっぱりこだわりがあるの? デザインとか、流行とか。」
「まあ、そこ言い出したら毎年換えてぇよ? でも、ンなこと言ってたら財布が持たねぇじゃん?
 ま、着てるオレが工夫すれば、それなりに見えるって話だな。節約節約。」
(意外としっかりしてるなぁ)

【春休み】

「新名くんは春休みの予定、決まってるの?」
「釣りしながら、花見、してぇなー。」
「のんびりできていいかもね。」
「うん、できるできる。超オススメ。」
「へぇ。」
「オレの行ってる釣堀の桜がまたキレイなんだよ。穴場でさ。
 いつか見せてやりてぇな、アンタにも。」

【修学旅行】

「あ。そういやアンタの学年、そろそろ修学旅行じゃん。」
「うん。楽しみ。」
「いいなー。オレ、ついて行こうかな……アンタのバッグに入って。
 ほら、芸人でいるじゃん? あんな感じでさ。」
「えっ!? ムリだよ、重くて持てないよ!」
「じゃあ、諦めっからお土産プリーズ。それならいいだろ?」
「あ、うん。それなら……」
「よし、約束な? 楽しみにしてるぜ、センパイ。」
(……あれ?)

【卒業】

「卒業式。」
「えっ?」
「終わったら、会いてぇな。アンタに。まあ……約束はできねぇけどさ。一応、覚えといてよ。」
「……うん。」
「あーあ。一緒に卒業してぇなー。」
(新名くん……)



更新日時: 2013/11/29 01:31:16
wikiトップ▲ページ TOP

  • メモ欄
  • 枠内に書き込み、投稿ボタンを押すとここに表示されます。
メモ