「ハリケーンの影響が心配です」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 「ハリケーンの影響が気になるところです」(6.18 派遣社員さんからの質問)

 はい、私も心配です。通常、荒天となってももよほどの場合じゃなければ、作業船などは海上で待機し、やり過ごします。もちろん、作業は中断されます(作業可能な風速や波の高さなどが、法律で決まっているはずです)。

 しかし今回の場合、まず流出現場には相当数の海上施設と船舶が漂っている為、二次災害の危険があります。通常、これだけの近距離で多くの作業が並列されることはありませんので、慎重な対応が必要となるでしょう。
 作業中断によるリリーフ井戸への影響ですが、作業再開のための準備等も必要になりますので、天候不順による中断プラス1日か2日、悪いケースでは4日近く余分に日数が掛かる可能性があります。それだけリリーフ井戸の完成が遅れてしまいます。

 また、海上に流出している油が、オイルフェンスを乗り越え、より広域に拡散するきっかけにもなります。現在のところ、天候的にはかなり幸運に恵まれていると思いますが、今後のリリーフ井戸の完成までどうなるか。天に祈るばかりです。
















-
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。