アンドリューサルクス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 名前:アンドリューサクルス
 所属:黄 召喚:3 神性:古獣 速度:4 攻撃:5 防衛:5
効果
 なし




フレーバーテキスト

「最も原始的な恐怖とは何か。それは捕食される瞬間、蹂躙者が大顎をめいっぱい開いた時である」





解説

 フィーゼの相棒。
 バトルスペックはコストの安いフィーゼであり、バトル時の運用は最速で殴るだけである。
 黄単色で組む場合は現在唯一の召喚3なので、神格解放する場合は必須カードとなる。

 神格解放しない場合のスペックとしては「どうせ複数回殴るんだから召喚3じゃなくてもいいんじゃね?」である。
 仮想敵をクレイティア率いる緑として、クレイティアを倒すにはバシロサウルス2体で事足りる。
 アンドリューサルクス1体で倒せるのは召喚1のゴブリンのみ。つまり1種へのメタにしかならない。
 敵が赤の場合はパリカー以外のユニットは倒せるが、そのほとんどをバシロサウルスでも破壊可能。
 青が相手の場合はルイーシアアポカリプスが破壊できないがベヒーモスが破壊できる。
 このようにバトルでは若干役割を持たせにくい。それでも速度4からの攻撃5は大きいので運用次第である。




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。