サキュバス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 名前:サキュバス
 所属:赤 召喚:2 神性:封魔 速度:2 攻撃:6 防衛:2
効果
 自身が冥府に送られた時に発動可能。
 ユニット1体の防衛を-2する。




フレーバーテキスト

「我が子へと手を伸ばす魔王。子を抱いて守る母。流れ落ちる赤の惨劇」
「二つの命から1つを奪い取り、魔王は闇夜へ走り出す」
「箱庭の第2幕、赤の惨劇がこうして始まる」





解説

 冥府に送られて発動する効果のユニットで、最も汎用性が高いのがサキュバスである。
 防衛を下げるのは直接破壊に繋がるので破壊中心のデッキに組み込みやすい。
 またサキュバスで攻撃した後にサキュバスが冥府に送られれば防衛-2で、防衛8までを破壊できる。
 バトルスペックを見た場合でも、その防衛の低さが逆に美味しい局面もある。すぐに倒れて効果を発動してくれるからだ。
 これといった弱点も無い、まさに完璧に近い調和となっている。パーフェクトハーモニー!
 ただ、召喚コストで冥府に行く場合はタイミング良く発動できるとは限らない。できたら無双。
 アルラウネの効果で戻せばもう1回効果が使えるぞ!




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。