龍の王姫-ルイーシア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 名前:龍の王姫-ルイーシア
 所属:灰 召喚:X 神性:解放 速度:3 攻撃:8 防衛:8
解放条件
 自軍戦域の「ルイーシア」1体と自軍戦域の召喚3以上のユニット1体を封印する。
効果
 自身が召喚された時、自軍本陣の上から1枚を冥府に送らなければ自身を冥府に送る。
 自身はカード効果の影響を受けない。




フレーバーテキスト

「その姿を目撃した者は、よほど幸運なのだろう」
「龍王姫が本気を出すところなどまず見れないし、見れてもそいつは消滅してるのだから」





解説

 実質召喚1の攻撃防衛8、効果無効というとんでもない存在。おそらく現在のジェネシス・ガーデンで最強のカードである。
 バトルスペックなら霊の王姫-クレイティアが上だが、あちらは維持のコストが高いので滅多に呼ばれない。
 攻撃8なのでクロスユニット以外なら一撃で破壊できる。妨害は効かない。
 防衛8なのでステイリア以外なら一撃は耐えられる。
 序盤に出せればこのカード1枚を前衛に出して防御に回れば非常に有利に立ち回れる。

 弱点は青単色時なら神格解放がしにくい事にある。召喚3以上がアポカリプスしかいないからである。
 混色時は容易に解放できるのでほぼ無双状態となる事だろう。ただし相手も同じ条件であるが。

 強いからと過信していると足元をすくわれる。なにしろキリム3体の攻撃を受ければ倒せる事には変わりないからだ。
 後衛が充実していなければ相手の攻撃に晒されて破壊されてしまうだろう。
 特にバトルスペックで負けている霊の王姫-クレイティアは天敵。一騎打ちになったらこっちだけが不利益をこうむる事になる。
 また維持で本陣を減らすので、本陣を減らさない他のクロスユニットと比較するとちょっとだけ不利である。




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル