ヌァザ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 名前:ヌァザ
 所属:緑 召喚:4 神性:妖精 速度:1 攻撃:6 防衛:8
効果
 自身が攻撃を行った時に発動可能。
 敵軍戦域のユニット全てに1ダメージを与える。




フレーバーテキスト

「彼の右腕が戻ることは無いだろう。彼が戦士スレンの力を認め続ける限りは」





解説

 攻撃後の追い討ち専用とも言えるユニット、それがヌァザである。
 範囲が後衛にも及ぶため攻撃をギリギリ耐えた敵ユニットを一網打尽にできる。
 実質攻撃7なので火力も申し分無し。優良ユニットと呼んでも差し支えないだろう。

 連続攻撃が行えれば全体ダメージが蓄積するので、攻撃権を譲渡できるユニットと相性は抜群に良い。
 それらは青の恐神ユニットが保有している。
 加えて攻撃前に敵の防衛が下がっていれば破壊率が上がる。
 それらは赤のユニットが保有している防衛ダウン効果と高火力と相性が良い。
 巨人と邪神と相性が良いとは、なんとも皮肉な話である。

 しかし全体ダメージとなった事で1体へのダメージ量が減少したのが難点となっている。
 防衛2以上残っている相手には影響力が低くなってしまうのだ。
 また速度1なので攻撃前に破壊される可能性も高い。攻撃できなければ意味が無いのだ。

 ダメージ効率は銀腕の統率者-ヌァザが上である。
 ただし銀腕の統率者-ヌァザは先にダメージを与えるユニットなので、
後から湧いてきたユニットにはダメージを与えられないので注意が必要か。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル