ゴブリン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 名前:ゴブリン
 所属:緑 召喚:1 神性:妖精 速度:1 攻撃:5 防衛:5
効果
 なし




フレーバーテキスト

「ゴブリンに貴金属を盗まれたら、盗まれた場所に食べ物を置いておこう」
「次の日には盗まれた物が戻ってきているはずだ。食べ物は無くなっているが」





解説

 別名「対黄用殲滅妖精」。
 所以はコスト1にして攻撃と防衛がフィーゼと同数という事である。
 黄でゴブリンを一撃で破壊できるのはフィーゼ・アンドリューサルクス・3体以上並んでいるアルシノイテリウムだけである。
 さらにフェナコドゥスディアトリマでは破壊するのに3体は必要なのである。
 そして返しの攻撃でどのユニットも一撃で破壊できるのだ。そんなカードが召喚1なのだ、黄にとってはは悪夢であろう。

 弱点として速度の低さがあるが、攻撃しないのであれば関係ないので弱点として数えられない。
 コストが安い=アドバンテージという事をよく教えてくれるユニットといえるだろう。

 【TCG】やる夫たちはテストプレイヤーになるようです スレの第一回アイドルカード決定戦で8票獲得しての単独1位になったカード。
 他が優遇された性能だとか狐耳だとか無能さんだとか0票の王姫(笑)を押しのけてである。
 性能もそうだが一番はスレ内でよくやっている「ゴブリンいないいない詐欺」が大きいだろう。
 序盤にちょいとゴブリンを見せておいて破壊させ、もういないだろう思わせた終盤に登場してコスト差を付ける。
 この戦術が華麗に決まった事が要因ではないだろうか。詳しくは製作者にもわからん!




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル