EdgeOfシリーズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Edge Of シリーズ(えっじおぶしりーず)とは
影山剣を主役にしたヒーローストーリーシリーズである。

該当作


シリーズについて

独善的ヒーローである影山剣がいかにして、悪と闘い
その中でやがて暴力に溺れていったのかを描いている。
『Blade』ではヒーローとしての活躍を、『Greed』では苦悩からヒールターン(悪役堕ち)するまでを、
そして『BladeSPECIAL』ではその中間、自分との闘いを描いている。
「ヒーローがどうやって堕ちていったのか、を描きたかった」(外道Taxi氏・談)との事だが

まぁ、ぶっちゃけ後付け設定・後付エピソード万歳である。

どうやら監督自身が思っていたよりも美味い具合に設定が合致したらしく
3部作にしてよかったとの声も上がっている。
シリーズ自体は、主人公のヒールターンというバッドエンドで終わっているわけだが
一部からは「いいぞもっとやれ」「もっと転落させろ」などという意見も出ている。

第4弾は現在のところ未定ではあるが、主人公・影山剣を演じた中澤匡智氏は
以前Webにこのようなコメントを記載していた。
「第一弾でヒーローをやり、第二弾でヒールをやらせていただきました。 次は何になるのでしょう?