SH2 -The Snow Hiding 2-


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『SH2 -The Snow Hiding 2-』(えすえいちつう ざすのうはいでぃんぐつう)は
2004年完成、外道Taxi監督作にしてBDC'長編シリーズ第7弾である。

登場人物


あらすじ

The Snow Hidingから数年後。あの頃の騒々しさを忘れるように
鱈場蟹了は平和な日々をのんびりと過ごしていた。
念願だった職も、トイレ清掃以下の職場で無事にこなせ・・・ず、解雇はされていたが。
一方その頃、世間では連続トラック爆破テロが頻発。国際テロリスト、ニケ・マダイーニが
日本をターゲットにし活動を行いだしたのだった。
警察・総理大臣もテロリスト界の大物に振り回され、混乱する中
ついに彼は鱈場蟹了にもその毒牙を向ける。
前作で死んだ松越さんの身内である松越正太郎は彼との接触を試みるが
彼の口から出た言葉は意外なものだった・・・

前作『Snow Hiding』から数年。最強の棒術使い・鱈場蟹了は
"トイレ清掃以下の職場"にて職務を遂行していた。
その頃、日本に凶悪テロリストのニケ・マダイーニが出現、腐ったこの国を
作り変えると宣言した。対応に追われる国会。
やがてテロリストの魔手は鱈場蟹了にも及ぼうとしていた。彼らの関係とは...?
(YouTube版紹介文より)

撮影機材について

今作は撮影開始直後に、外道Mobieを支えてきたカメラ1号機(TRV-620K)が心肺停止(電源)状態となる
トラブルが発生。やむなく1号機を入院させ、その間の撮影は
外道Mobieとしては初となる、DVカメラで行われた。
(作品に比べ、わずかではあるが画質に差(良い意味で)を感じるのはこのためである)

エンディングの差し替えについて

『D2-The Dooms Day-』の後の作品、そして第一作『The Snow~』の続編ということで
かなりの期待が募る中で製作された今作は「想像以上の難産でした」(外道Taxi・談)となった。
2004年夏に初期Verにて完成したものの、終盤の展開にブーイングが続発。
満身創痍で仕上げた外道にもこれはかなり効いたらしく、現行Verでの完成と
『司令塔ジョージ』シリーズでの復活を果たすまで、しばしの時間を有することとなった。
初期Verと現行Verには以下のような違いが存在する。
  • ①国会議事堂合成ほか、合成カットの修正
  • ニケ・マダイーニの空中殺法攻撃の追加
  • ③ニケの必殺技直後、トラック圧殺だめ押しの追加
  • ④最終対決の決まり手の変更
  • ⑤スタッフロールBGMの変更(The Snow HidingOP曲に変更)
特に②④の変更が顕著なもので、②では比較的地味な印象であるカウンター打撃のみのキャラクターだったニケ・マダイーニは
特徴的な飛行能力を有し、のちの白雀蜂シリーズでの再登場へと繋がっていくこととなる。
そして④、超硬化フライドポテト使用までは一緒であるが、決まり手は下記の通り大幅な変更がなされた。
  • ポテトで窒息するニケ、そのままK.O.(オリジナル版)
  • ポテトで窒息、悶絶するもK.O.しないニケ。するとポテトが…(現行Ver)
オリジナル版の決まり手では前作に比べ比較的地味な印象が強く、それがブーイングの原因となっていた。
現行Verではその点が改善されている。