※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

総合コメント欄 ログ2 11/27

11/16~
  • 表表紙なら案11、裏表紙なら案10がいいですね。
    前者はレリーフの存在によってゲームの世界観、テーマを表現していること、構図的に安定感がある点が気に入りました。
    後者は裏表紙に置くことで、さびしい雰囲気をより強調できるという点で選びました。

    但し、表紙に関しては、空間の空きが多く何か物足りない感じがするので、背景でカバーするなどレイアウトのデザインを敷き詰めて欲しい所です。 -- 矢部 (2007-11-20 18:08:38)
  • 第二稿にしては、おざなりな印象を受けました。
    もうすこしディティールが解りやすいとよかったです。
    案11は案5ベースと考えて良いのでしょうか?
    ちょっと解りづらいので描画方法だけでなく、絵の印象が伝わるよう配慮するようにしましょう。
    また、締め切りが「水」と知らない人も居る恐れがあるので、
    木曜に授業開始時に、新規で上げた絵の解説も含め一言伝えた方が良いと思います。 -- 成澤 (2007-11-21 17:29:19)
  • デザインに関しては、前回の意見と同じなので割愛します。
    私&桂島講師+が言っていた、『蘇憶』のテーマコンセプトが
    反映されきっていないと思います。背景がさびしいと言う意見があるので
    背景部分で、壊れていた何かが元に戻っているイメージを与える
    オブジェクトなどを書いてみたら良いのではと思います。 -- 竹田 (2007-11-21 20:51:49)
  • ただいまシナリオ集の案模索してます。成澤先生の言っていた、
    ストーリー中の重要なシーンを書くと言うのは無しにします。
    (コメで検討した意味が全く無くなるので)
    同様に、検討したイメージと変わってしまうので
    レリーフも採用するつもりはありません。
    古川君が提案した、表紙の裏表で
    時間的な差分を出す手法は、とても良いと思うのでこの要素を
    取り入れたデザイン案を考えています。
    明日、考えた案をコメントに書きますので、案の良し悪し。
    デザイン的に問題が無いか等、専門的な面からの可否も
    コメントしていただけると助かります。
    -- 竹田 (2007-11-22 21:31:19)
  • コメント遅くなってしまいました。
    出来るだけ、設定を活かせる案を考えてみました。
    案6構図に、クレルを加えることで、重要キャラと蘇憶設定を出せるのではないかと思いました。
    表表紙だと、シャルゼが蘇憶の力を使ってクレルを蘇憶していおり、
    裏表紙は、同じ構図でクレルの姿がない、といったようなものです。
    ただ、キャラのみでは蘇憶使用前後の区別が分かりづらいと思うので、
    首だけではなく、足元にも蘇憶の紋章を書く。
    可能であれば、背景の木や草花が枯れていたのが元に戻るなど
    もう一工夫が欲しいかもしれません。
    即興で考えたものなので、不明瞭部分やデザイン的な問題あると思います。
    意見を聞かせていただければありがたいです。 -- 竹田 (2007-11-24 01:56:38)
  • 少し記憶が曖昧なのですが、
    人間を蘇憶の力で蘇らせることってできましたっけ?
    本編のようにシャルゼ自身の記憶を蘇らせている、
    ということなら構わないのですが。
    背景に関しては時間の経過が表れるように検討してみます。
    また、蘇憶の力を使用するというコンセプトだと、
    案6の構図を使う意味が無いと思うので、
    新たにその設定を生かして描いたものをアップしておきます。 -- 古川 (2007-11-24 16:28:41)
  • 蘇っているのは過去の記憶、映像ですね。
    構図に関してですが、案6よりも別の構図の方が
    良いものが出来るということで良いんでしょうか?
    新たに案をアップした際、案の利点(どういった理由から設定が活かせる)など
    作成意図を教えていただけると、非常に助かります。 -- 竹田 (2007-11-24 20:48:12)
  • 追記です。新たに書き起こす案ですが、今まで検討した案で、『よかった』と言われた案の
    雰囲気に近づけてください。 -- 竹田 (2007-11-24 21:04:22)
名前:
コメント: