※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲーム進行



※バグ修正版のログは、HTMLファイルを一旦[保存]してからご覧ください。

プロローグ

クラスメイト達と共に、大型バスで林間学校へと向かう希望崎学園の生徒達。
しかし彼らの乗ったバスが呪われた地大勢湯に差し掛かったその時、
車内で起きた魔人学生同士の小競り合いが、バスの窓ガラスを破壊。
両者の戦闘に巻き込まれた生徒2名と教師1名が、崖下の樹海へと転落してしまう。

転落した彼らが目覚めたのは、人類を拒む絶望の樹海――ではなかった。
大勢湯市の外れ。箪笥の木が発生するガスも及ばない深い森に囲まれるようにして、
ひっそりとその農村は存在した。
彼らを助けたのはゲンタと名乗る冴えない中年男と、
道に迷って偶然村に居合わせたヤクザ、夜魔口魔眼。
親切な村人に助けられ、療養する彼らだったが、同時に奇妙な事実に気付く。

日中は扉を閉ざし、日が暮れてから農作業を行う、農民達の奇怪な行動。
彼らは食事を摂ることもなく、ただただ安酒だけを飲んで生きているように見えた。
村人達の不自然な態度に隠された秘密。そう――彼らは人間ではなかった。
人を拒む森の中に作られたこの村は、彼ら下級ホスト達の隠れ家。
村人の正体は人間の女性を喰らうことを好まない、力の弱いホスト達だったのだ。

そして5日後……生徒達の傷も癒え、魔眼と共に村を出発しようとした矢先。
ホスト達の隠れ家を狙い、恐るべき襲撃者が動き出す。
その名は半人半ホスト(ドンペール)のホストハンター、安出堂フルチ!
全てのホストを憎悪する復讐鬼の、突然の強襲。
敵を正面から打倒し、ホスト達の村を守るのか。
人間としてホストハンター側に寝返り、下級ホストを狩るのか。
どちらの選択でも、彼らの目的は一つ――このホスト達の村から生きて帰る事。

プレイヤー初期ステータス

名前 オプション1 オプション2
黒凪黄里 3 3 携帯 数珠
真野五郎 3 2 ナイフ5本 教員証
夜魔口魔眼 3 3 チャカ 子分ゾンビ
結昨日缶 3 3 缶切り Vカッター


  
添付ファイル