※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第28回登場キャラ



【PC】

新島マリオ(ゲイ名)

本名はマリオ・ポポルニート。
美しき美貌と肉体美をもつハードゲイならぬニートゲイ
働きもせずに(学生だけど)筋トレとかしてるよ
田村ゆかりファンなんだって
男には見境が無い

特殊能力「お尻が隙だらけでごわすよ」
半径10メートル以内の対象の背後に移動する
瞬間移動能力
女の背後だけはとれない

成功要素
「顔・外見」:【男ならホイホイついて行かざるを得ない 果てしなき「肉体美と美貌」】
「言葉遣い」:【ノンケなら恐怖を覚えざるを得ない 戦慄の「ごわす」】
「能力・技能」:【喰らえば愕然とするを得ない 背徳の「お尻が隙だらけでごわすよ」】
「持ち物」:【ファンなら喉から手が出るほど欲しがるを得ない 非売品の「田村ゆかりはっぴ と ラメ入りビキニパンツ】

真野 無霊

人間が魔人とどこまで渡り合えるか調べるために学園やってきた1年生
人間であることがばれると魔人と区別される恐れがあるため周りには魔人だと思われている。
友人と言われるものはほぼおらず、魔人とほぼ変わらないほどの身体能力を持っている。
万が一の時のためにH&K MK23と、銃弾を所持している。

成功要素
「顔・外見」:【大きめの男、目つきが鋭い】
「言葉遣い」:【冷淡】
「能力・技能」:【魔人に近い人間】
「持ち物」:【H&K MK23およびその弾】

結昨日缶(ゆきのかん)

缶が大好きすぎて魔人に覚醒してしまった少年。
なんかすごいアキカンがあると聞いて探してる。
割と無口だけど人づきあいが悪いわけではない。

成功要素
「顔・外見」:【おとなしい少年】
「言葉遣い」:【「‥‥」が多い】
「能力・技能」:【あらゆる缶(缶ジュース、缶詰、スプレーなど)を召喚】
「持ち物」:【缶切り】

ゆとりのぽこぽん

化けタヌキの里からやって来た人間年齢にして16歳の少年。
自然界では雄の方が派手な格好をしている事が原因で人間の性別を誤解し、
女子生徒と同じ格好をしている。何かおかしいと気付いたのはつい最近。
化けるのはあまりうまくなくいつも耳としっぽが出ている。
そのしっぽが弱点でもあり、ここにダメージを受けるとキンタマが膨らんで
変身がとけてしまう。

能力説明:人間の真似して二足歩行するのが苦手なぽこぽんはちょっとした
段差でつまづいてしまい、相手の顔の上に股間からダイブ。さらにその時に
お尻を強打したショックで変身が解けてしまいどんどん膨らんでいくキンタマで
窒息させる。

成功要素
「顔・外見」:【タヌキ耳と尻尾付き少女】
「言葉遣い」:【~だポコという語尾】
「能力・技能」:【Toらぶるトレイン】
「持ち物」:【葉っぱ手裏剣】

杉崎るみね

旧名「彪神ルミネ」外観年齢16歳ぐらいだが,自分とほぼ同年齢の杉崎家の長子と結納済み。
政略結婚のようなもので,杉崎家が滅亡した後は,婚約は事実上破棄されている。

一万円札のデザインが大好き。
そのデザインを自分だけで独占しようという大きな野望のために,日夜すりに励んでいる。

特殊能力「司有干渉」

自分の体感時間を無限に加速させ,相手に気づかれないように,素早く対象の懐から財布を抜き出し,一万円だけすって懐に戻す。

その気になれば,対象に全く気づかれることなく,対象の身ぐるみを全てはぐこともできる。
身ぐるみをはがされた対象は,周りから注意されない限り,何食わぬ顔で全裸のまま社会生活を送ろうとする。

成功要素
「顔・外見」:【北欧系の目鼻立ちに白髪赤紫眼のスレンダー体型】
「言葉遣い」:【あっけらかん】
「能力・技能」:【超高速移動】
「持ち物」:【諭吉(一万円札)コレクション】

【NPC】

阿古賀麗

あまりの美貌に僧侶が垣根を飛び越えて告白に来たと言われるほど可愛らしい顔をした男。
カレー審査員その1。究極のカレー作りの発案者も彼。

青島雪緒

マジカル部所属の2年生女子。毎日が自由奔放、糸の切れた凧。
カレー審査員その2。性格は本当に最悪だが、まともといえばまともな方。

四悠光速

千葉最大の暴走族「皇覇唖魔破(オーバーマッハ)」の元総長にして、現生徒会会計。
カレー審査員その3。カレー作りに伴う周辺被害を監督する見張り役。

月読千種

希望崎学園心霊現象研究部部長。「希望崎777不思議」の調査をしている。
カレー審査員その4。カレー作りの中で起こった異常事態すら怪異と結びつけたがる。

海藤蘭麻

剣道部員の1年生。武器と魔人の支配権を入れ替える「エゴ・スワップ」の使い手。
究極のカレー作りの噂を聞きつけ訪れたが、そこで彼が目にしたものは……?