※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第21回登場キャラ



【PC】

内藤 毅

希望崎学園の園芸部に所属する少年。
江戸時代の農民のような格好をしている。
過剰なまでに米を愛している。
そのため昼食にパンとか食べてるヤツをみると「米食えっ!米ェ!」叫びながら生米を相手の口に無理やり入れたりする。
好きな映画は七人の侍。
自分も米だけで屈強な魔人を七人雇いたいと思っている。

成功要素
「顔・外見」:【江戸時代の農民】
「言葉遣い」:【だっぺ】
「能力・技能」:【米作り】
「持ち物」:【農工具一式】

ダンゲロス子

赤毛を後ろに纏めたお団子頭がトレードマークの元気娘。
喧嘩騒ぎをこよなく愛し、ひとたび学園で抗争が勃発すればゴルフクラブ片手に暴れまわる。
性格はがさつ、バカだけど陽気でいい奴。
基本サザエさん方式で歳を取らないので時系列とか関係なくいつでも学園にいる。
そのため、後輩達からは「み、見ろ!アレが万年留年女子高生のダンゲロス子だ!ザワザワ…」
とか言われてる。恐れられてんだかバカにされてんだか…

成功要素
「顔・外見」:【生意気そうな顔立ち・希望崎学園の制服を腕まくり】
「言葉遣い」:【がさつ、~だぜ口調】
「能力・技能」:【炎を操る魔人能力】
「持ち物」:【喧嘩に使う鈍器】

徒守奏太郎

現代に生き残ってる数少ない本物の忍者。
修学旅行(淳ゲロス)から帰ってきたらめっきり性格が暗くなった。
伝統深い日本の忍者として北の国から来たスパイをライバル視しようと思う。
後、BLに理解を示す事はない。やめろよ、お前ら。

荒唐無稽な忍術を使うぞ。忍法影縫いは影に手裏剣を当てると相手は動けなくなるぞ。

成功要素
「顔・外見」:【何処にでもいるような没個性な顔】
「言葉遣い」:【ボソボソと小さく呟くように喋る】
「能力・技能」:【忍法・影縫い】
「持ち物」:【手裏剣】

【NPC】

ユグドラシル=ミソシル

ダンス甲子園審査員。人間離れした絶技を持つとされる。
お米とパンクロックが大好き。なぜか理不尽なマンチキン扱いを受けている。