※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マッチョム

ライフ:3 精神力:3

経験点:0

設定

祖父の代から受け継がれている能力「ホームラン予告」とガッシリした体躯がウリの国家刺客。
魔人に覚醒するのが遅かったため、高校時代は希望崎ではない高校の野球部で甲子園を目指し練習に明け暮れる青春を謳歌した。
社会人になってピンチヒッターとして活躍していたが、ある日突然魔人として覚醒し、その後色々あって2019年に国家刺客第一期生となった。

祖父は後天的に魔人に覚醒した元プロ野球選手のパワーヒッターで、球界を追放された後は学生運動団体「革マジ」に協力していたことがある。
父親は先天的な魔人で、希望崎学園前商店街でスポーツショップを経営している。地元商店街の魔人草野球チームの監督兼ピンチヒッターとして現在も活躍中。

【マッチョムソルト】
使ってもマッチョムの汗から幾らでも大量に作れるので無くならない塩。食用には向いていない。
元々は霊体に太刀打ち出来なかったマッチョムの祖父が修行の末に編み出した新能力だったが、孫のマッチョムには体質として隔世遺伝している。

魔人能力『ホームラン予告』

「マッチョムが飛び道具と認識したものは、バットに当たりさえすれば打ち返せる」という論理能力。バットに当たると粉々になったり爆発したりするハズのものも打ち返せる。
必ずホームランにする能力ではないので、遠くに飛ばすためには相応の筋力とバットの芯に当てるバッティング技術が必要になる。味方の飛び道具をトスバッティングで遠くに飛ばすなどの応用も可能。

成功要素

「身体スキル」:【筋力Lv.4】【スタミナLv.-2】
「知的スキル」:【挑発Lv.2】【野球の知識Lv.1】
「固有スキル」:【ホームラン予告[魔]】【バッティングLv.5】
「オプション」:【リスト・ブレイドLv.3】【マッチョムソルトLv.3】

コンボ

【パワーヒッター[連]】―【筋力】+【バッティング】+【野球バット】
バットを使って思いっきりかっ飛ばす。もしくは思いっきり殴りつける。

【シォットガン[連]】―【マッチョムソルト】+【バッティング】
バット等を使って塩の散弾を撃ち出す。

【ポージング[連]】―【筋力】+【挑発】
ポーズをとって自分の筋肉を強調する。美しい。

【野球やろうぜ![連]】―【挑発】+【野球の知識】
相手を野球仲間に勧誘する。野球のルールを知らない相手にも野球の醍醐味とルールを教えて言葉巧みに勧誘する。