※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

左文字閃

ライフ:3 精神力:3

経験点:3

設定

鬼無瀬時限流の元門弟。現在は引退させられており鬼無瀬の姓も観の名も名乗っていない。
鬼無瀬時限流は幕末に新政府側に与していたため現政府にもそれなりに人脈があるが、最終的に開祖 秦観を処刑されているため権力者との関係が複雑である。
そのため、現在でも影で流派を存続させるか世に出て名声を得るかについての意見が分かれることも多い。
閃は世に出る側の派閥でも特に強く、世に出て力を持で初代秦観の名誉回復することを主張していた。

女だてらに指導の長「正統」の候補に挙げられるほどの実力者だったが、当代の秦観・代表が影で生きる側の派閥だったこともあり対立。
当代秦観が正統を兼任するという判断に異を唱え、秦観と立ち会い敗北。
右手首から先を失い引退に追い込まれる。

鬼無瀬の中での影響力を失ったものの、未だに初代秦観の名誉回復については思うことがあるようだ。
一度落としいれられているので疑り深い
また、初代の処刑から権力者や体制を今一つ信頼していない。

魔人能力『鬼無瀬時限流初目録 諸屠夫』

動脈を傷つけ、噴き出る血液で相手を切りつける無手の技。
無茶な用に思えるが、そもそも人間には習得不能な無茶の塊が鬼無瀬時限流である。
この程度のことはたやすく実現できる心肺能力が無ければ他に習得できる技など無い。
鍛えていない常人でさえ収縮期血圧は一般的なウォータージェットの10%に迫る威力がある。
鍛えた魔人が使うこの技はウォーターカッターすら軽く上回る威力があり、その手軽さと使用する場所を選ばないことから「モロトフ・カクテル」に例えられることもある。

成功要素

「身体スキル」:【効き手の手首から先が無いLv.-2】【心肺機能Lv.4】
「知的スキル」:【疑い深いLv.4】【医療知識Lv.2】
「固有スキル」:【鬼無瀬時限流初目録 諸屠夫[魔]】【剣術Lv.5】
「オプション」:【仕込杖「一輪挿」Lv.3】【出来の悪い義手Lv.1】