※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【BOSS】 ネオ架神恭介

ライフ:3 精神力:3

設定

インドからの帰国子女で生徒会役員3年。30歳、作家。
魔人レベルの調理技術とカレー調理に特化した特殊能力を持つが、
性根が腐っており、せっかくの才能を嫌がらせにしか用いようとしない。

生徒会のタカ派として知られており、番長グループを憎悪し、
しきりに全面対決を煽るが本人は弱い。基本的にバカで奇特な言動も多く、
生徒会仲間からもウザがられているが、彼は決して変態ではない。
彼はただ一途に愛しているだけなのだ。

女子高生のレズを――。

ダンゲロス子が何処からか引きずってきた謎の架神恭介。
元より様々な媒体の架神恭介が混じり合ったキメラ的架神恭介であったが、
女子高生とカレーを目の前にし、謎の現象によって真の姿が覚醒した。

魔人能力『インフィニット女子高生カレー』

女子高生と女子高生のうんこがレズセックスする。
(性的な意味で)とても辛いので(性的な意味で)食べたら死ぬ。
女子高生のレズはとても美しい物だから周囲のみんなも注目する。

成功要素

「身体スキル」:【超・三十路Lv.-2】【パンクロッカーLv.4】
「知的スキル」:【調理技術Lv.5】【変態王Lv.5】
「固有スキル」:【インフィニット女子高生カレー[魔]】【女子高生への愛Lv.5】
「オプション」:【おたまLv.1】 【カレー弁当Lv.1】