※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第31回前編 刑務所に行こう!

希望崎学園爆破事件。その首謀者として捕らえられた体育教師押尾マナヴ先生。
押尾先生を囚える、伝説の海底監獄インペルダウン!その公開処刑まで数十時間!
「俺を愛してみろ、俺を助けてみろ」――その声が誰かに届いたのか。
LEVEL5に収容された押尾先生を救出すべく、そうそうたるメンバーが今、集う!
暴虐のエッフェル塔、フランソワ!!謎の美オカマエージェント、チェン・アルト!!
対人インフォメーション爆弾、大宇宙そら!!月読一族現当主、月読一樹!!
そして特に無関係だけどホイホイついてきたゲイ、新島マリオでごわす。

どうにかしてインペルダウンに侵入した5人。彼らに洗礼を与えるLEVEL1紅蓮地獄。
新島マリオがそこら辺の囚人のケツの穴を紅蓮地獄に変えていく中、
フランソワは恐るべきコピー能力の使い手、LEVEL1看守に遭遇してしまう……!
「ごきげんよう」
「あ、これはご丁寧に。こちらこ」倒れ込むエッフェル塔。即死する看守。
「全て私の実力です(ドーン!)」
……意味のない魔人能力を敵にコピーさせる事で
挨拶する間もなく看守を倒し、キャプテン・バギー並の出まかせで囚人を従えるフランソワ。

囚人の暴動をサポートに、彼らの侵攻は続く。突き進むはLEVEL2猛獣地獄……
遭遇した獄卒獣っぽいキノコゴリラ、マタンゴリラにバナナをもらったり、
異様にでかいピザを食べる巨大な囚人にライターをもらったりしながら、
猛獣を撃退すべく、一行は次なる策を取る。それはチェン・アルトの無謀なる特攻。
看守を誘惑し、ハスキーな中性的声とセールススキルで敵の思考を撹乱。
そして「ウグェー」とのたうちながらBTを開放……!
未知の驚異に恐れ戦く看守達の間を縫って、辛くもLEVEL3への到達を果たす4人。
LEVEL3飢餓地獄!脅威の獄卒獣が迫る中、上階では恐るべき男の強襲が始動する!
マリンフォードより現れた光速の援軍。その男の名は、海軍大将・黄猿ボルサリーノ!!
ピカピカの実の暴威。
LEVEL1囚人達の暴動を即座に鎮圧、さらに侵入者の排除へと向かう……!

絶望する4人。その上、囚人達の虐殺に激怒したマタンゴリラが大宇宙そらを急襲!
ゴリラに殴られ続ける彼女を連れてはいけない……涙を呑んでLEVEL4へと逃れる一行。
だが大宇宙そらは諦めていなかった!飛行能力によって、ゴリラの豪腕から脱出!
さらに追撃を仕掛ける黄猿のレーザーを、召喚した結晶体により必死に反射し続ける!
死をも覚悟した、大宇宙そらの壮絶な足止め――
彼女の犠牲を無駄にするわけにはいかない。
「囚われている俺の姿はめちゃくちゃセクシー」……押尾先生の救出こそが最優先なのだ。

月読一樹が動く。LEVEL4焦熱地獄から一気にLEVEL5へと侵入。
数千万ベリーの賞金首達の力を奪い取りつつ、タバコを用いて人心掌握を堅実に進める。
カート・コバーンの生まれ変わり、押尾先生の牢獄はもうすぐそこにある!
ついに出会った押尾先生と救出者3人。だが、彼らの任務はまだ終わってはいない!
ゲイすらも捕食する、LEVEL5看守たつきちの罠。今だ謎に包まれし地下階層。
侵略する暴君、黄猿ボルサリーノ。ついに動き出す地獄の支配者、監獄署長マゼラン!
彼らに地上の光は届くのか!?取り残されたチェン・アルトと大宇宙そらの生死は!?
そして絶体絶命の中、監獄の底で出会う新たなる仲間とは!?

次回、押尾先生を脱獄させよう~インペルダウン脱出編!! 乞うご期待!!