※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

麻阿真亜

ライフ:3 精神力:3

経験点:3

設定

見た目まったく普通の女性。
まあ顔はちょっと良い。身体能力も、まあ国家刺客を勤めるには十分なレベル。
まあ頭脳は人並み以上で、まあそれなりに回転するタイプ。
ついでに胸は、まあCカップ。ないとは言わせないが挟むにはちょっと物足りないかなあ。
つまり、平均してそこそこな器用貧乏。

人の長所を見つけるのが大好きで、自分にない他人の突出した特長を見つけると
「すごいです!すごいです!」と言って紙ふぶきをまいて興奮し、とにかく褒めまくる。
良いもの、美しいもの、綺麗な事が大好きで、
そもそも世の中の平和に魔人として協力したくて国家刺客魔人になったのだ。

「すごいです!素晴らしいです!すごいです!最高です!どうしよう!
わたしこういうの大好きなんです!どうしよう!ああっ、ど、どうしよう!」
なお好きすぎて、綺麗なもの、凄いものを見るたびに興奮しすぎて、
自分がどんどん汚らしく乱れていくのだが、それには気づいていないのだった。

魔人能力『それがあなたの良いところ』

ひとの長所を褒めまくってボルテージを上げ、
「いいなーいいなー」と言いながら真似を始める。
魔人としての能力と自身の器用さで、質は落ちるものの大概のものは真似できる。

他人の成功要素をコピーして提出することができる。
ただし、過去に一度以上提出された事のあるものに限る。
また、あくまで真似事にすぎないので、コピーした成功要素は元のレベルから-2される。
(下限はLv.1)
魔人能力、およびオプションはコピーできない。
行動提出の際は、この能力とコピーした要素を合わせて一つとカウントする。

成功要素

「身体スキル」:【身のこなしLv.3】【道具の扱いLv.2】
「知的スキル」:【コミュ力Lv.2】【噂好きLv.1】
「固有スキル」:【それがあなたの良いところ[魔]】【褒め上手Lv.3】
「オプション」:【紙ふぶきLv.1】【ライトLv.2】