※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第29回 さよなら押尾先生

発端はほんの些細な事件だった。路上で人気のファイター、中斗李亜瑠。
必死に隠し通してきた実は男性という事実を暴かれ、
そのために希望崎学園の生徒のリンチに遭い入院した……
だがここに、亜瑠の敵討ちに燃える仲間達がいた。阿古賀麗、遊女まい、そしてダンゲロス子。
――「数十人程度の喧嘩は、高校の頃からザラだった。ARUは立ち向かっただけ勇気ありますよ」
かの押尾マナヴ先生もこう評する亜瑠の戦いぶりを見て、彼らは決心する。
殴られた腹いせに、必ずや家庭科室のガスの元栓を開けてガス漏れさせ、学園を爆破すると……!
オカマがバレただけであんな事をするなんて! 阿古賀の怒りは特に強かった。
阿古賀は夜の宿直室へと潜入し、宿直のスケベな体育教師から家庭科室の鍵を奪うという手段に出る。

しかし、そこには既に阿古賀の計画を邪魔する男がいた!
そいつの名はそう、新島マリオ――!!
宿直室の体育教師を公園へと拉致し、ノンケであろうが構わず掘りまくるマリオ!!
確かに、このまま鍵を奪えば阿古賀の目的は達成されるであろう……しかし。
――「LAYのパフォーマンスを地味っていうやつは何もわかってない。MJ?あー、ハイハイって感じ(笑)」
――「MARIOはもっと評価されていい。ファックユー、レイプミー、これがロックっしょ?」
かの押尾先生がそう並び評するほどの2人。その激突は必然であった。
マリオに先を越された事を知った阿古賀は、公園へと行き先を変更、
逆に体育教師にレイプされる事で鍵の在り処を聞き出そうと図る!

「新島、てめーはクソして寝な!」「つまりはさみうちの形でごわすな」
阿古賀を掘り、そして同時にマリオに掘られる体育教師。その背徳の宴。
だって「RAPE」からEを取ったら「RAP」になっちゃうじゃないですか――
さらに通りすがりの廃人木下までもが加わり、事態は更に混迷を極めるのであった。
――「二本も入れられてライヴしたりしてね(笑)おいおい、そんなに動くんじゃねーよってね(爆)」

そんな中、夜の街の中で一人静かに動き出す存在があった。遊女まい。
自ら手を汚す必要はない。
ガス栓を見たらひねりたくなる、そんな小竹信者が一人いればいい……
獅子舞を踊りながら見物者を引き連れ、夜の家庭科室に向かうまい。
見物者の中から、即座にガス栓に手を伸ばした者が一人いた。木陰サツキ……!
打ち鳴らされる獅子舞の歯が火打石の役割を果たし、
ついに家庭科室から爆破される希望崎学園!!
彼らの復讐はついに終わったのだった……完全犯罪である。
(爆心地にいた遊女まいは爆死した)

だが、戦いは終わらない。校舎に駆けつけようとするダンゲロス子を足止めする者がいた。
その名は白金虹羽。いつもの3人にけしかけられ、
学園爆破計画を阻止しようと現れたのだ(既に無駄に終わったが)。
炎上する校舎を背景に繰り広げられるラスト・バトル。
虹羽の戦闘技術はダンゲロス子も知っている。
全て、間合いに入る前に終わらせなければならない……
 先制のフレイムレイン。
校舎に充満したガスに次々と引火し誘爆を起こす。
予期しないその爆風に体勢が崩れた、その時。
既に虹羽の眼前に、迫っていた。ダンゲロス子渾身の必殺拳――フレイムパンチャー!!
クリーンヒットで校舎の壁へめり込み、鈍器の一撃で校舎の倒壊に巻き込まれる虹羽……!
最後の決戦は終わった。一人タバコに火をつけながら、呟くダンゲロス子。
「亜瑠先輩、阿古賀先輩、遊女先輩…押尾先生…終わったよ…」(JOJO3部のラスト風に)

その頃。
公園で男をレイプしつつ男にレイプされる体育教師は、阿古賀からの脅迫を受けていた。
あなたが宿直担当だった校舎が燃えている……
その上このレイプも発覚すれば、これは社会的な責任問題となると。
この事を明かされたくなければ、全ては自分の仕業だと理事長に言うのよ――
全ては自分の、直腸内ガス爆発プレイの最中に起きた手違いの結果であると……

――こうして、体育教師……押尾マナヴ先生は、全ての責任を被り逮捕された。
全裸の女の子(学園たん)を置いて外出しLSD(レイプ・するでごわす・ダブルで)をキメた後、
戻ってきた時には学園たんは変わり果てた姿になっていたのだ……
さようなら、押尾先生。そしてありがとう、押尾先生――