※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

南部ガンドー

ライフ:3 精神力:3

経験点:5

設定

フリーランスのイタコ。業界では蛇蝎のごとく嫌われている男。
恐山の観光地化により青森イタコテクニカルセンターより出奔、
報酬次第でどんなイタコ業務でも引き受ける。
常に陰気で、別に交霊していないときでも不吉なことばかり話すし、
なんでもかんでもタタリのせいにしたがる。

軍事施設連続テロ事件以降、かつての青森を取り戻さんと
イタコの祭典・恐山大祭に単身出場するも、月読一族や桂一門などの外部勢力を前に敗北。
消息を絶ち、関東周辺に潜伏している。

魔人能力『梔子の岸辺』

あの世へと去った任意の死者、もしくは周囲の浮遊霊「一人」を実体として具現化する。
実体化した肉体はほとんど塵か、泥同然の不気味な物質である。(専門用語でエクトプラズム)
浮遊霊以外を実体化するには本人の死体の一部か、故人と縁のある道具が必要。
実体化した霊はガンドーの忠実なしもべとして、生前の経験や能力をもとに行動させることができる。
効果の解除は任意。

(※:イタコアーツとは、青森県が主導で制定されたイタコ健康体操を元にした格闘術である。
 相手を迅速に冥府へ贈るためのノウハウであり、柔術によく似ている)

成功要素

「身体スキル」:【イタコアーツLv.4】【飢餓耐性Lv.1】
「知的スキル」:【陰気Lv.-2】【霊感Lv.5】
「固有スキル」:【梔子の岸辺[魔]】【呪詛Lv.3】
「オプション」:【巌流島の櫂Lv.4】【玄鉄鷲介の喪服Lv.1】

コンボ

【霊魂憑依[連]】―【呪詛】+【霊感】
不吉な呪いで、手近な浮遊霊を他人に取りつかせる。様々な霊障の可能性がある。
対象の精神が低いほど、周囲に怨念が渦巻くほど効き目がある。

【霊魂ノック[連]】―【霊感】+【イタコアーツ】+【巌流島の櫂】
手近な浮遊霊を、霊験あらたかなバットで殴って飛ばす。
生きた人間や霊体に当たると様々な霊障の可能性がある。