※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

桶野毛乃

ライフ:3 精神力:3

経験点:3

設定

生まれつき猫と会話ができ、猫に懐かれやすい少女。
長い黒髪と金色の瞳をしていて、よく猫のように自由な性格だと言われる。
黒い服を好んできているため、長い髪と合わさり黒猫の様で不吉だと嫌われているが、本人は友達(猫)が何も言わないので気にしていない。
お菓子作りが趣味だが、それを披露する相手がおらず、家族と猫にあげる程度。
猫との会話による情報網で、色々な事を知ることが出来るため、親(国家刺客魔人)の手伝いをすることもある。
口癖は「にゃ~」。

【愛猫 ハイロウ】
灰色の毛並みをした猫。
毛野と同じくらいの大きさの巨大な猫。
鋭い牙が生えていて、木登りが苦手で、塀の上に登れなくて、でも泳ぎが得意で、鼻が利いて、ウォーウォーと鳴いて、見た目が犬というか狼。なことを除けばごく普通の猫。
毛野の能力は猫にしか効果が無いため、効果のあるハイロウが猫であることは確定的に明らか。
毛野にとてもよく懐いているので、別に能力関係無く言う事は聞く。

魔人能力『キャットトーク』

離れている猫を呼び寄せ、集める為の能力。というか、猫相手専用のテレパシー。
近くにいる友達(猫)を呼び寄せて、色々な事を手伝ってもらうことや、遠くの猫から話を聞くことが出来る。
なお、この能力に目覚めたときに猫耳が生えてきたが、特になんの力も無い、ただの萌え要素。

成功要素

「身体スキル」:【猫耳Lv.1】【猫目(夜目)Lv.2】
「知的スキル」:【お菓子作りLv.3】【人見知りLv.-2】
「固有スキル」:【キャットトーク[魔]】【猫語Lv.5】
「オプション」:【猫じゃらしLv.1】【ハイロウLv.4】