※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【DEAD】 末儀くう

ライフ:3 精神力:3

設定

(自称)心の優しい可愛らしい少女。唐揚げ大好き。
ドクターに作られた48番目のガイノイド。完全な無機ロボットであるが、普通の人間と何も変わらない。子どもも作れる。
だが、
1)全身に暗器が仕込まれている
2)サーモグラフィーによる360度、熱源探知
など、機械らしい部分もある。
人間並みに耐水性と耐電性に優れる。
また、自身を発信源とする波長や自身から反射する波長(音波や光など)を解析して改竄する機能を搭載している。これにより、まるでその場に自分が存在しないかのように、別の波長を周囲に発して自身を隠蔽することができる。


友人にともこちゃんがいました。
ともこちゃんは、彼女が好きで好きでスキスギテ、彼女に高まる想いを伝えようと、自ら「ころも」を被って熱した油に飛び込みました。
その姿に感激した彼女ですが、ともこちゃんはちょっぴり意志が薄弱気味で、想いを遂げる前に、唐揚げに成り切る前に! 息絶えてしまいました……。
ともこちゃんのあの姿を最後まで見てあげることができたなら……そんな想いから能力に目覚めました(

ちなみに、揚げ物に嫌いなものは無いです!

魔人能力『UCANフライ』

もはや魔法です(キリッ
対象を人体発火現象っぽい感じに、生きたまま調理して美味しい唐揚げにしてあげます。
唐揚げ化した対象は「食べ物」として各種揚げ物の名称でオプションに加えます。
唐揚げは唐揚げであり、唐揚げ以上でも唐揚げ以下でもないので、「~の唐揚げ」なんて表記がされると思いますか? されません。
「唐揚げ」は「唐揚げ」。「天ぷら」は「天ぷら」。
あ、「(唐揚げ)」とかなら全然大丈夫ですよ。
ちなみに、唐揚げになれたところで死なせません。むしろ、唐揚げとして最後の人生を飾らせてあげます!

上の話とは関係ないですけど、わたし天ぷらも作れます!
揚げ物なら何でも!

--------------(切り取り線)--------------
ちなみに、調理中は死ぬほど熱いかも!?
だって、熱した油で美味しく揚げられちゃうわけだしさ……
けど、その程度じゃ死なせないから、多分平気です。だから、安心して熱々の油の中でもがき苦しんでくださいね。そそります。なんちゃって☆
--------------(切り取り線)--------------

成功要素

「身体スキル」:【銃火器耐性Lv.3】【全身暗器Lv.3】
「知的スキル」:【熱探知Lv.4】【嗜虐Lv.-2】
「固有スキル」:【UCANフライ[魔]】【波長改竄Lv.4】
「オプション」:【サバイバルナイフ×5 Lv.3】【お弁当箱Lv.1】