※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Linuxカーネルの不具合は、クラッシュダンプを取得して調査する。
ここでは、クラッシュダンプ関連の内容を書いていく。

  1. kdumpのインストール
  2. クラッシュダンプの取得
  3. crashコマンドによるクラッシュダンプ調査
  4. クラッシュダンプからプロセスのcoreを切り出す


名前:
コメント: