※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

仕事でプログラムの性能測定をするが、すぐツールの使い方とか忘れるので、書き留めておく。

負荷テストツール

  1. Apache ab(Apache Bench)
  2. Curl-loader
  3. Apache Jmeter
  4. httperf

Linuxでネットワーク系の負荷テストをする場合

  • ファイルディスクリプタ数を増やす。
 ソケット用のディスクリプタが不足しないよう増やす。
   # ulimit -n 10000

  • 利用可能なポート範囲をふやす。
   # echo "1024 65000" > /proc/sys/net/ipv4/ip_local_port_range
Ubuntsu10.10では、もともと以下の値が設定されていた。
   $ cat /proc/sys/net/ipv4/ip_local_port_range
   32768	61000

  • TIME_WAIT状態のコネクションを再利用する。
#echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/tcp_tw_recycle
  または
#echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/tcp_tw_reuse


名前:
コメント: