紅峰 閃莉


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:紅峰 閃莉(あかみね せんり)
性別:女
年齢:19
身長:168cm
体重:46kg
職業:無職・逃亡者
容姿:黒に金髪が混じった長髪を一つに束ね、右眼には何らかの理由で銀色の眼が在り、普段は眼帯で隠している。
   スッとした細身で、白いブラウスにジーンズ→黒い男物のスーツ
眼名:電振眼(でんしんがん)
能力:体内で電気の生成、操作をする能力。
人物紹介:裏の世界では名の知れた死の商人『紅峰財閥』当主の一人娘だった少女。
      二年前までは自らの能力と名前を隠して一般人としての生活を送る学生だったが、厨弐学園での卒業式を迎えた夜
      父が同系統の異能者に殺される現場に直面。一族から「親殺し」の濡れ衣を着せられて殺されかけるが、能力が暴走し現場から逃亡、
      スイーパーと財閥の刺客からの逃亡生活を始める。逃亡中は知り合った仲間と共に地方に身を潜めていたが
      この街のどこかに事件の真犯人がいることを聞き付け、一人生まれ育った街に戻って来た。
      能力を発動すると眼と髪が金色になる。だが能力が暴走した時の後遺症から、常にわずかな電力を帯びている。
      髪に金色が混じっているのはそのせい。     
      その容姿・能力・過去から、『閃光の霊鬼(ファントム・エクレール)』と呼ばれているが閃莉自身はそう呼ばれる事をあまり好んでいない。
      普段は強気で気丈に振舞うが、感情的になると口調が変わる癖がある。

過去

・幼い頃に財閥内の抗争に巻き込まれて死に掛けるが、異能力者である母が自らの命と引き換えに力を行使。右眼を失うが一命を取り留めた。

戦歴

【1日目】
vs黒羽 影葉→敗北


技一覧

『装雷』

殺傷力:大(自身への影響)
自身の体内に電流を流し、五感及び肉体を活性化させる技。
だが強すぎる電気を全身に行き渡らせる為、現在の閃莉では30分間しか使用できない。制限時間を超えると全身の電流を抑え切れずに暴走し、最悪死に至る。再発動までは1時間のインターバルが必要。
ただしその間でも他の力は通常通りに使用することが出来る。

『装電』

殺傷力:無
微弱な電気を体内に巡らせて、体内で干渉する効果を中和していく技である。
装雷の出力を抑えた技だが、長時間しようしても閃莉自身に大きな影響は出ない。
その反面身体能力の強化はされない。

『雷の矢』(名称不明)

殺傷力:中
空間に電流の渦を発生させてそれを細長い棒状に変形させて相手に放つ技。
閃莉曰く「その迅さは天雷に匹敵する」