夜霞 龍斗


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロフィール

名前:夜霞 龍斗(やがすみ りゅうと)
性別:26歳
年齢:男
身長:190cm
体重:61kg
職業:異牙・夜霞家上忍
容姿:顔面に厚い化粧を施し、目元にハートマークや星マークなどをカラフルに散りばめた、半袖黒装束姿の長身細身の男。
眼名:樹龍眼(じゅりゅうがん)
能力:草木や葉を操る能力。
人物紹介:異牙忍者の名門「夜霞家」当主・夜霞 龍姫の次男。
       忍とは思えない派手なオカマ趣味で自身を彩っており、やたらと誇張した女性言葉を多用するのが特徴。
       自身を「お姉様」と皮肉るルカ・ナイトヘイズを「反抗的」「生意気」と見ており、
       互いにあまり関係は良くないようであるが、太刀風 鼬には「(彼なりに)大事に思っていたのだろう」と評されている。
       また、殺さずに退けようとした太刀風に「そんな甘ちゃん相手に闘っていられない」と戦闘を放棄して勝利を譲っており、
       家の掟と太刀風の仲間意識の狭間で揺れる複雑な一面を覗かせている。

過去


戦歴

vs太刀風 鼬→敗北(戦線離脱により)

技一覧

『驚天(きょうてん)』

殺傷力:F
「驚天の術」「驚天法」などとも呼ばれる、異牙忍者独得の高速歩法(忍歩)。
高速移動だけでなく、忍歩特有の音を完全に殺す、ということも同時に体現している。

『木遁葉鱗盾(もくとんようりんじゅん)』

殺傷力:F
異牙・初等忍術「木遁術」の一つ。
邪気を通わせて鋼鉄のように硬質化した葉を鱗のように折り重ねて盾にする技。

『木遁武鞭刃(もくとんぶべんじん)』

殺傷力:C
異牙・初等忍術「木遁術」の一つ。
植物の弦に邪気を通わせて刃のように研ぎ澄まされた鞭を作り出す技。
種子の状態から直接作り出すこともできれば『木遁樹妖剣』を変化させて作ることもできる。

『木遁樹妖剣(もくとんじゅようけん)』

殺傷力:C
異牙・初等忍術「木遁術」の一つ。
植物に邪気を通わせて剣を作り出す技。
種子の状態から直接作り出すこともできれば『木遁武鞭刃』を変化させて作ることもできる。

『木遁葉舞陣(もくとんようぶじん)』

殺傷力:C
異牙・初等忍術「木遁術」の一つ。
邪気を通わせて鈍器ように重く、刃物のように鋭利に硬質化した無数の葉を操る技。
能力射程内にある全ての植物が操作対象になる。

『木遁葉刃龍(もくとんようじんりゅう)』

殺傷力:A
異牙・夜霞流高等忍術「木遁術」の一つ。『木遁葉舞陣』を夜霞家上忍仕様に昇華した技。
硬質化した無数の葉を「龍」の形に集結させて操る技。
状況に応じて『木遁葉舞陣』と使い分けることもできる。