※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆虎(とら)

闇隠家に仕える唯一の直臣。異牙忍者の下忍であり、闇隠当主補佐。
齢70を超えるが体つきは威厳ある筋骨隆々の偉丈夫で、
顔も左の額から左頬にかけて真っ直ぐ一本の切り傷が入った独眼で衰えを感じさせない迫力がある。
異牙の中でも三本の指に入る古株で、若い頃の雀舞 美緑闇隠騒動を直に目の当たりにした数少ない人物の一人。
特に後者の経緯から闇隠の一派は総じて厚い信頼を寄せて慕っており、それは闇隠 巳虎が自分の名に虎の字をつけ、
更に家族を失った彼の為に自らの唯一の嫡子を彼の跡継ぎにと授ける程である。
また、闇隠 蛇那の命を救い、彼女に亡き妻の「丙 凪沙」の名を与え、忍として鍛え上げたのも彼である。
彼自身はそれに罪悪感を覚えているものの当の蛇那本人には感謝をされているようだ。
ちなみに虎とはコードネームであるが、本名は姓が「丙」であること以外はまだ明かされていない。能力も不明である。