邪気眼覚醒剤


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆邪気眼覚醒剤(じゃきがんかくせいざい)

人為的・医学的に邪気眼の発眼を促す目的で製造された薬物のこと。
使用法は邪気を混入した特殊な液体を血管内に投与する。
柊 冬箕が研究開発中であるが、未だ強力な副作用の問題が解決できない為に製造・販売は見送られている。
しかし、既に似たような薬物が裏ルートで一般社会に出回っており、
一部のクライマーコラプター達の乱用が問題視されている。