ライセンスカード


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆ライセンスカード

EPSILON、あるいはSAから発行される公式ライセンスカード。
種類は金・銀・銅の三種類あり、その種類によってカードが持つ付加価値や効力が異なる。

◆国際捜査官証明書(こくさいそうさかんしょうめいしょ)
通称「エージェントカード」と呼ばれる金色をしたクレジットカード程の大きさと厚さの複製不能の証明書。
表に大きく白字で「EPSILON」と入っており、裏には所持者の顔写真とその他個人情報が記されている。
クライマーなどの逮捕・抹殺の権限が与えられるだけでなく、EPSILONと協力・連携している国の
公共交通機関や公共施設が全て無料で利用でき、提携している金融機関からは「捜査費の貸与」という
名目で一回につき一億もの金額を無利子で借りられる力がある。
実績のあるエージェントが持つカードになるほど隅に☆のマークがつき、それに伴ってカードの権限が増していく。
☆は最大三つまで増やせるが、その三つ星カードにもなると賢者候補としてリストアップされるようになる。
もっとも、三つ星カードを持つものは全世界でもほんの一握りと言われている。
◆学園生徒証明書(がくえんせいとしょうめいしょ)
通称「キャデットカード」。銀色をしたクレジットカード程の大きさと厚さの複製不能の学生証明書。
表に大きく白字で「SA○○○○」と入っており、裏に所持者の顔写真とその他個人情報が記されている。
○には数字が入り、上二桁には所属地区の数字、下二桁にはその地区内に在る学園のナンバーが記される。
例として極東地区は「09」であり、極東地区第01校は「01」なので、01校の生徒は四桁の数字が「0901」となる。
クライマーの逮捕・抹殺、コラプターの捕縛の権限が与えられるだけでなく、
学園校舎が置かれたその管轄都市内に限り公共交通機関と公共施設(娯楽施設除く)の無料利用ができる。
また、クライマーやコラプターを仕留める都度に「特別手当」を学園側に請求でき、
学園側はそれが事実であると確認し次第、褒賞金という形で生徒に金銭を授与する。
金額は捕まえた相手がブラックリストに載る凶悪犯であればあるほど上昇し、1万~1000万まで変動する。
◆特別危機管理防犯員証明書(とくべつききかんりぼうはんいんしょうめいしょ)
通称「アーセナリーカード」と呼ばれる赤銅色をしたクレジットカード程の大きさと厚さの複製不能の証明書。
表に大きく白字で「EPSILON」と入っており、裏に所持者の顔写真とその他個人情報が記されている。
クライマーの逮捕・抹殺の権限が与えられるだけでなく、所属支部が置かれたその管轄都市内に限り
公共交通機関と公共施設(娯楽施設除く)の無料利用ができる。
一年に一度の更新義務があり、更新を申請した支部が次の年までの所属支部となるが、
常に自由意志で所属支部を変えることも許されている。しかしその度に必ず更新業務を行わなければならない。
クライマーを逮捕・抹殺する都度にそれを所属支部に届けることで報奨金を貰うことができ、
金額は捕まえた相手がブラックリストに載る凶悪犯であればあるほど上昇し、10万~1億まで変動する。