太刀風 鼬


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロフィール

名前:太刀風 鼬(たちかぜ いたち)
性別:女
年齢:【外伝】11歳→【第参部】18歳
身長:【外伝】156cm→【第参部】179cm
体重:【外伝】41kg→【第参部】57kg
職業:【外伝】モグリのスイーパー→【第参部】SA極東地区第01校所属の高等部三年生
容姿:【外伝】では髪型はロングストレート。服は濃青色のノースリーブコート、黒チューブトップ、黒い長ズボン。
    靴は薄黒い色のショートブーツ。顔立ちは綺麗だが幼さが残り、体型は年齢相応の未発達なものだった。
    【第参部】では長身でグラマラスな体型になり、顔立ちも大人っぽくなり凛とした嫌味の無い端整なものに。
    目の色は紺色で、髪色も紺色と変化は無いが、髪型は若干変化があり毛先を綺麗に切り揃えた一本結びにしている。
    灰色のノースリーブトレンチコートを羽織り、その下に紺色の長袖ハイネックシャツ、至る所に切れ目の入った青ジーンズ。
    腰に茶色の帯剣ベルトを巻きつけ、そこに芭蕉閃を差している。両手には白手袋。靴は茶色いロングブーツ。
    銀色の腕章を腕に巻き、コートの裏地のポケットに同色の「学生証」を携帯している。
    なお、コートや手袋は耐弾・耐寒・耐熱・耐衝撃性の特殊素材でつくられており、ブーツは特殊鉄板入りである。
眼名:神風眼(じんぷうがん)
能力:気流を操ることで、風を起こしたり真空波を生み出すことができる能力。
人物紹介:旧武家・太刀風家の41代目当主であり、古流剣術・太刀風秘閃流の41代目伝承者。
       常に愛刀を腰に下げ、芝居がかった口調を多用する「現代に生きる侍(黒羽 影葉談)」のような女。
       【外伝】時ではちょっとした挫折感や敗北感を味わうと周りの目も憚らず号泣したり、
       黒羽から「(胸が)無い」と言われるなど精神面や肉体面において年齢相応の未熟さを残していたが、
       数年の歳月を経た【第参部】では黒羽に「自分以上」と言われた潜在能力の一片を開花させており、
       まだ完全とはいえないものの精神・肉体両面においても見違えるほどに成長している。

       学園では容姿端麗・学業優秀・誠実な人柄を持つトップレベルの実力者として知られている。
       高等部一年の時にはSAの「賞金王」にも輝いており、以来、学園生からは称賛や敬愛の意味を込めて、
       また一方のクライマーコラプターからは畏怖の念を込めて「鎌鼬(サイズ・ウィーゼル)」と呼ばれている。
       同じ市でアーセナリーとして活躍するルカ・ナイトヘイズとは高等部進学当初からの付き合いで親友。
       勝気な性格故にしばしば感情的になるルカに対しては敢えて一歩引いて聞き手に回り、
       彼女を上手く諭したり、時に宥めたりなど、大人びいた性格故の適確な気遣いに長けた一面がある。
       一方で、うっかり者で猪突猛進な気もあり、思い込みに任せて一人で先走りしやすい面もある。
       多くはそれを「玉に瑕」としながらも、ルカだけはその点につて「短所であり長所」としている。
       【蛇神編】のラストで無事学園を卒業した。

過去

鎌倉時代から続く武士の末裔・太刀風家に生まれ、
幼い頃から代々一子相伝で伝えられてきた剣術・太刀風秘閃流の後継者として育てられる。
9歳の時に「先代伝承者」である実の父親が石川 魔十郎によって殺されたことで、
一時伝承者の名を奪われることになるが、11歳の時に黒羽 影葉の力を借りて雪辱を果たし、
名実ともに家督と太刀風秘閃流の正式な継承者となる。
15歳の時に「黒羽を探す為」、表向きは「エージェントになるため」として母親を説得し、黒歴市に上京。
その際に当時、同じ15歳であったルカ・ナイトヘイズと「ある事件」を切欠に知り合っている。

戦歴

  • 第弐部
【外伝】
vs黒羽 影葉→敗北
vs石川 魔十郎→勝利
  • 第参部
【異牙襲来編】
vs夜霞 龍斗→勝利(相手の戦線離脱により)
【蛇神編】
vsミゼル・アインスウェイン→勝利

技一覧

『閃歩(せんぽ)』

殺傷力:F
太刀風秘閃流の高速歩法。古流剣術等に伝わる『縮地法』の一種。

『風円斬(ふうえんざん)』

殺傷力:C
太刀風秘閃流・壱式乃甲(いっしきのこう)。
斬撃に併せて高速回転する円盤状の真空波(刃)を撃ち出す技。
『鎌鼬』と呼ばれる自然現象のそれとは違い、斬撃による剣圧がプラスされているだけでなく、
回転力が加わっていることで切断力が高く、分厚い鋼鉄をも容易く両断する威力がある。

『十字双鎌(じゅうじそうれん)』

殺傷力:B
太刀風秘閃流・壱式乃乙(いっしきのおつ)。
一度の斬撃で二つの『風円斬』を飛ばす技。
形は十字型をしており、威力は『風円斬』の倍から数倍以上になる。

『二鎌挟苦(にれんきょうく)』

殺傷力:C~B
太刀風秘閃流・壱式乃丙(いっしきのへい)。
斬撃に併せて二つの『風円斬』を個別に撃ち出し、相手の左右からブーメランのような軌道を描いて挟撃する技。

『風円斬・乱神(ふうえんざん・みだれがみ)』

殺傷力:B~A
太刀風秘閃流・壱式乃改(いっしきのかい)。
一度の斬撃で無数の『風円斬』を飛ばす技。
周囲の空間に自身を中心とした大きなリング状の剣閃を描くことで360度全方位攻撃などが可能となる。

『刃旋風(じんせんぷう)』

殺傷力:A
太刀風秘閃流・弐式乃甲(にしきのこう)。
刀身から生み出した強力な真空波を纏う巨大な竜巻を斬撃に併せて飛ばす技。
これに呑まれた物体は瞬時に切り刻まれ、粉々に粉砕されてしまう。

『竜巻独楽(たつまきごま)』

殺傷力:C~A
太刀風秘閃流・弐式乃乙(にしきのおつ)。
斬撃に併せて真空波を纏う小型の竜巻を無数に撃ち出す技。
一つ一つの威力は『刃旋風』に及ばないが、全てを同時に食らわせると同程度の威力を与えられる。

『旋風壊拳(せんぷうかいけん)』

殺傷力:C
太刀風秘閃流・弐式乃丙(にしきのへい)。
竜巻を纏った腕で相手の体に直接攻撃する打撃技。
持ち技の中でも威力は比較的低いが、まともに食らえば肋骨の五、六本は粉砕され、
内臓にダメージが及ぶことは間違いなし。

『刃旋風・激震(じんせんぷう・げきしん)』

殺傷力:A
太刀風秘閃流・弐式乃改(にしきのかい)。
真空の竜巻を纏った刀を直接対象に叩き付ける近接技。
凄まじいまでの風圧と強力な真空波がプラスされたことでその威力はもはや斬撃の範疇とはいえず、
むしろ対象を木端微塵に粉砕する強力な打撃技に近いものとなっている。

『乱気流(らんきりゅう)』

殺傷力:F
太刀風秘閃流・参式乃甲(さんしきのこう)。
相手の周囲の気流を操り、体の自由を奪う技。殺傷力は無し。

『烈風防壁(れっぷうぼうへき)』

殺傷力:F
太刀風秘閃流・参式乃乙(さんしきのおつ)。
自分の周囲の気流を操ることで強風を生み出し、その暴圧で相手の攻撃をいなす防御技。
要するに風のバリアー。

『乱流烈鎧(らんりゅうれっかい)』

殺傷力:B
太刀風秘閃流・参式乃丙(さんしきのへい)。
全身に気流や竜巻を纏うことで、敵に対する攻撃と防御を同時にこなす攻防一体の技。
ただし、同等以上の威力を持つ技をぶつけられれば打ち消されてしまう。