ローラ・アルベルテイ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロフィール

名前: ローラ・アルベルティ
性別: 女
年齢: 29
身長: 169
体重: 52
所属: 流辿一派(元スイーパー)
容姿: 褐色の素肌に透き通る銀髪に青い瞳を持つ
    服装はデニムのハーフパンツに赤いジャケット
眼名: 死煙眼(しえんがん)
能力: 口に含んだ気体(目に見えるレベルの色がついてるものに限る)を増幅し、自在に操る
    また煙草による紫煙の場合、大理石をも溶かす業火に変換可能
人物紹介: 元スイーパーであり、当時の異名は『紫炎を運ぶ死煙』。
      その由来となっているのが彼女が持つ「完全なる制圧」という指針である。
      犯罪に関わったものならば、たとえ街中の教会だろうと未成年の少年少女だろうと構わず消し炭へと変えるのが彼女のやりかたであり、
      そんなやり方を、その過激さから犯罪者の間だけでなく同僚からも危険視されることも多かった。
      彼女の心中には今の協会はまだまだ甘っちょろいという認識があり、秋雨 流辿の下へついたのもそんな思いが根底にあったからだった。
      あまり、人付き合いが得意な方ではない彼女にとって、煙草がもっとも心許せる拠り所であった。
      流辿に対しては、その行動力には敬拝している。高槍は世話のかかる先輩だな、と嘆息している。

過去