邪気


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆邪気(じゃき)

異能者が持つ異能を起こすエネルギーのこと。闘気や霊気などの所謂「生命エネルギー」の一種と思われる。
邪気は有限エネルギーだが、修行やの力によって変動する為、その内在量には個体差がある。
邪気を使いきった異能者は凄まじい疲労感に襲われ、しばらくの間は戦闘は愚か、動くことすら困難な状態になる。
一定以上の時間が経過すれば自然と邪気は回復するが、それには特にカロリーが必要とされる。
聖気とは陰と陽の関係にあり、互いが互いのエネルギーを効率よく破壊する性質を持っている。