御影 セリーヌ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆御影 セリーヌ(みかげ せりーぬ)

御影 篠の母親。元警視庁公安・捜査特務課所属。
御影 豪と共に新人として配属され、亀澄事件の解決に貢献。
後に責任問題で警察を去るが、ISSには所属せず、一線を退いていた。
戦闘能力は低いが、それを補って余りあるほどの回復能力を有していたので、サポート役として重宝されていた。
警察を退役後御影 豪と結婚、篠を出産する。とある理由から篠を連れて暫く北欧の実家で暮らしていた。
2年前に夫と共に失踪し、現在は消息不明。