アイリーン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロフィール

名前:アイリーン
性別:女
年齢:22
身長:182cm
体重:58kg
職業:御影家戦闘部隊『ヴァルキリー』隊長
容姿:銀髪に赤いメッシュが入った腰まである長髪をポニーテールにしている。
   瞳は金色で切れ長の鋭い目をしており、左目には黒地に白い薔薇の刺繍が入ったアイパッチをしている。
   白と黒のストライプの軍服の上から青いロングコートを羽織っている。
眼名:金鋼眼(こんごうがん)
能力:体を硬化させ、如何なる攻撃をも通さなくなる。邪気による攻撃も例外ではない。
   単純だが分その効果は高く、アイリーンの身体能力と合わせることで驚異的な力を発揮する。
   直接攻撃(打撃や銃撃、砲撃など)にはほぼ無敵だが、間接攻撃(凍結や束縛など、直接的にダメージのないもの)にはあまり効果はない。
   (作中でアイリーンは雨音の凍結攻撃を防いでいたが、あれは邪気そのものによるものであり、この能力によるものではない)
人物紹介:御影家の所有する私設軍隊の中でも選りすぐりの精鋭を集めた少数部隊『ヴァルキリー』の隊長。
     ぶっきらぼうで口調も男っぽく冷たい印象を受けるが、部下想いの優しい一面も持つ。
     冷静に見えるが意外に感情的なところがあり、稀に突っ走ってしまうことも。
     戦闘能力はトップクラスで、ひとたび彼女が刀を振るえば、その軌跡を目で捉えるのは不可能とされている。
     一人で一個師団にも匹敵するその戦闘力から、『鋼鉄の戦車』(アイアン・タンク)と呼ばれている(本人は納得はしているがあまりいい顔はしない)。
     過去に「狼」であったカイ・エクスナーを助けたことがある。

過去

物心ついたときから兵士としての教育を受け、闘う事だけを教えられてきた。
十歳を迎える頃には『鉄の乙女』(メイデン)という二つ名が周囲で囁かれていた。
十二歳の時、当時狼であったカイを罠から助ける。
後に大規模作戦の最中、無数の銃弾を浴びて死にかけたところを人間の姿になったカイに助けられる。
その後、理由は不明だがカイと袂を分かち、御影家に仕える事となる。

戦歴

【流辿編】
vs鬼怒 輝明→敗北
【悪鬼編】
vs雨音 稟→勝利

技一覧