M-SPICE スパイス@ ウィキ

スパイスとは


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スパイスとは?


草木の葉、花、果実、種子などの中で独特の香りを発するものや、辛味、防腐効果、消臭作用等を持つものを
料理の風味付けや臭み消し、辛さを添加するために使用するものである。
古来より様々なスパイスが世界中で発見され利用されているが、そのほとんどが始めは薬や毒消し、保存剤のために使用されていた。
中国ではクローブ=丁子のようにスパイスは漢方と共通するものが多い。
スパイスの中には食欲増進効果や解毒効果など健康を増進させるものが多く、「医食同源」の観点から見てもスパイスは欠かせないものである。





















M-SPICE 2007©Copyright All rights reserved.