トゥルー条件について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

注意


作者の意図もあり、全ての条件は記述しないようにしています。
もしかしたら、そのうち全条件記述できるかもしれません。
どうしてもわからない場合は、For-Ringの攻略掲示板にて質問しましょう。
その際、ワード検索を忘れずに。



3周目に入る際、必ずやっておくこと


オープニングのフィナ・トリアの戦闘にて、装備変更を行い装備を外すこと。
これを忘れると、4周目が確定します。これをやっておけば、後はなんとかなる程度の厳しさ。



諸注意


あらかじめ書いておくと、トゥルールートの条件は厳しい。
ただし、1周目2周目で見てきたことや、本によるヒントから考えればノーヒントとは言い難い。
そのため、掲示板などで「もっとヒント出すべき」や「作中での説明不足!」と書き込まないようにしましょう。
理由は、以下の公式掲示板抜粋。





トゥルーエンドの条件が厳しいことは、初期バージョンの頃から何度も指摘されてきました。
これを、オナフラグと一言で片付けてしまう方もいれば、だからこんなに難しいフラグだったのか、と
物語の核と感じてくれる人もいます。プレイヤーによっての感じ方は千差万別。
だから、どう思ってもそれが【間違った】、【ひねくれた】考えということにはなりません。


ですから、ここで言えることはただ一つ。
ダンジョンの行き来を楽にしても、新たなダンジョンを追加しても、スキルやらアイテムやらを調整しても。
その【条件】だけはどうしても変えたくない、と思っています。


それを易しくするなり、誰でも簡単にわかるようにしたりすれば、こういった意見分かれもなかったかもしれません。
もしかしたら、作品としての評価も変わったかもしれません。
ですがその【条件】には、それに対するいかなる評価を受けてでも残しておきたい意味を込めています。
ですからバージョンアップにて、それを変更することはしません。
これからも、です。


難しさばかりが目立って、意味まで考える余裕がなかったプレイヤーさんも多かったと思います。
それらの責任は、もっとうまい表現ができなかった私の未熟さが原因です。
申し訳ありませんでした。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。