※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アイボリー(ウィザード/フェイトスピナー/ワイルドメイジ)


背景


  • ハードバイ魔法女学院の門前に捨てられていた赤子
  • そのとき一緒にユリンも捨てられてた(ユリン的には守っていた?)
  • 両親は不明。しかし、金髪碧眼である所からバラクニ人と思われる
  • 赤子をひろったのは女学院理事のメッサリーナ女史
  • 魔法の才能は元々あったが、12歳のときに夢の中をさ迷い冒険し、一人前以上になって帰ってきた
  • 夢の中の冒険で、トーチポートに行っている
  • 夢の中の冒険で、妖精の女王に会い、成長しない呪いをかけられている。
  • このため何段階かの飛び級を得て、卒業試験に臨んだ(Maure Castleに行く動機)