テストツール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スクリーンショット作成

テスト実施のエビデンス(証拠)の提出を求められるとき、ブラウザのスクリーンショットを作成するツールが有ると便利。


IE7Pro

【ホームページ】 http://www.ie7pro.com/
【概要】マウスジェスチャ, 広告ブロック, 入力フォーム保存, プロキシ切り替えなどを行ってくれるツールで、サイトを画像で保存する事も出来る。
【操作方法】
  1. IE7Proの[設定]-[一般設定]で[左クリックでIE7Proメニューを表示]を選択状態にしておく。
  2. スクリーンショットを取るページへ移動したらステータスバー右端のIE7Proアイコンを左クリックする。
  3. メニューから[サイトを画像で保存]を選択し、[ファイルで保存]か[クリップボードにコピー]を実行する。
【注意事項】Win2000 SP4+IE6ではインストール時にエラーが発生する。MSVCP60.DLL, oleacc.dll, gdiplus.dllをsystem32ディレクトリへコピーする必要がある。


Selenium

【ホームページ】http://www.openqa.org/selenium/
【概要】自動テストツール。SeleniumRC0.9.2からcaptureScreenshotという機能が追加された。
【参考記事】HTAからWSHを呼び出しスクリーンショットを取るツールを呼び出す方法
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー


タグ


更新履歴

取得中です。


カウンタ -