精液の液量、液質の研究


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

液量、液質の研究

☆ぶっかけたいけど、液量に自身が無い!
☆量はあっても、すぐに落ちて撮影したときに見栄えが..。
こんな話はよくあること。
さて、どうすれば
  • より 濃く!
  • より 多く!
  • より 白い!
白濁を発射できるのでしょうか?

食生活

やはり食べるものは大きく関わる模様。
代表的なものでは、
  • 納豆
  • 牡蠣
  • うなぎ
  • ヨーグルト(いいえ、ケフィアd(ry
  • バナナ(性的な意味で)
  • にんにく
などがあります。
こういったものは、撮影前日のみ取るのではなく、日頃から多く取るように心がけると良いでしょう。
飲み物では濃い緑茶が良いという噂もあります。

健康維持

良く寝る、良く運動する。
これらのことを心がけ、より良いコンディションで撮影に挑む。これは特に液質に関して、かなり大きいようです。
また、項目1の食生活共関連がありますが、撮影日にあまり水分を接種しすぎると薄くなる傾向にあるようです。

サプリメント

やはり亜鉛類が主でしょうか。
また、誰でも知ってる「エビオス錠」。これにもかなりの効果はあるようです。
体質や栄養状態にもよるので、あまり主観で書くことはできませんが、皆様の意見/体験が貴重な資料となるはずです。情報提供をよろしくお願いいたします。

いざ撮影!

撮影時のオナヌーの仕方でも液質、液量は大きく変わってくるようです。
時間 液質 液量
極端に短い 薄い 少ない
短め 濃い 少ない
長め 濃い やや多め
激長 薄い 多い
簡単にまとめるとだいたいこんな感じの模様。
一人一人の差が大きいので、あえて具体的な時間は乗せない事にします。
また、
  • 勃起状態のまま触らないで放置
  • 玉もみ
なども効果があるという報告が出ています。その他報告を募集します。

液質の劣化

フィギュアにケフィアをかけた後、撮影中だれもが経験するのが液質の劣化です。
だんだんと透明に、さらさらとした液になる事は経験済でしょう。
この液質が変化するのは、精液の仮の用途である「性交」において、女性器から出て来ないように粘り気が強く、そして膣内で静止の活動を補助するために液質はさらさらとしたものに変化するのだそうです。
精液の真の用途であるぶっかけにおいてはこの変化は敵以外の何者でもありません。
この変化を助けているのはセリン系のタンパク質分解酵素で、ペプチド結合の加水分解を行います。
これは体内に幅広く働いているので、へらすのは不可能でしょう。
では精液中でのみ活動を押さえるにはどうすれば良いでしょうか?
これから研究していきます・・・!
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。