全クラスとジョブの中で最大のHPを得ることができる。タンクの中で最も攻撃的でその上防御面も光るものがある。
ジョブ修得条件:
必要レベルは斧術士のレベル30以上、剣術士のレベル15以上。 セット可能アクションは剣術士と格闘士。
斧術士の状態でリムサ・ロミンサ下甲板層(X:4, Y:7)のアスタリシア号(斧術士ギルド)内にいるNPC“ニール”からオファーを受けられるジョブクエスト「アバラシアから来た戦士」をコンプリートし、だいじなもの「戦士の証」を入手する。


【基本】

  • 対雑魚
 トマホークを投げながら駆け寄る
→敵が集まったところでオーバーパワー(以下オバパ)してヘイトを取る
 オバパの範囲から漏らさないように注意

※トマホークを当てた相手以外もこっちに向かってくるが、ヘイトは稼いでいない状態なので
 自バフやエクリ内丹などでオバパ前に多少でもヘイトを稼ぐとより安定する

→メインターゲットにヘヴィスイング・スカルサンダー・ボーラアクスのコンボで固定
→たまにオバパかフラッシュして他の敵のヒールヘイトを相殺
→メインターゲットのHPを8割くらい削ったら次の敵に移行

※眠った敵にもフラッシュは有効 寝かせたままでヘイト稼ぎたいって時はフラッシュ焚いておけばあんしん
 当然オバパを使うと起きる 寝かせた敵を起こすとヒラがハゲたりするので考えて使おう
 まあLvあがってくると寝かせなんて殆ど入らんけどな
 眠った敵にヒールヘイトは入らないが、召学のベインなどで撒かれたDOTによるヘイトは加算される

  • 対ボス(MT)
ウォークライを使っておいて、トマホーク→アンチェインド→ブルータル→ヘヴィスイング→バーサク→スカル→ボーラ
ここまですると大抵ボスが死ぬまでほとんどヘイトコンボいらなくなります、あとはヴィントルートとブレハルートを使いながら原初の魂を使ってボスが死ぬまで攻撃し続けましょう

ヴィントの追加効果やブラッドバスなど、攻撃力が回復力でもあるため高い火力を維持すると硬さも上昇する、MT時でもST時でも火力特化のHP吸収型タンク

  • 対ボス(ST)
デストロイヤーでブレハヴィント維持、アバンドン溜まったらフェルクリ
タゲ持ってないときは基本的にDPSなので火力を少しでも稼ぐ
よくブレハボーラ回し常用する頭ゴージがいるけど被ダメ上がる無駄にヘイト稼ぐで良いことはない
よって ST時ブレハボーラは絶対にやめろ え?火力落ちる?ブヴ回しで火力出ない戦士はブボ回しでも出ねえよ
もっと酷いのだとST時ボーラ連打するよくわからないのもいる死んでほしい

【よく使う攻撃スキルのせつめい】

  • トマホーク
 遠くの敵に斧ぶん投げて攻撃
 威力は低くTP効率も悪いが、貴重な遠距離攻撃手段であると同時に初期ヘイトも高いので攻撃の基点になる

  • オーバーパワー
 斧を叩きつけて対象方向に扇状範囲攻撃をする
 ヘイトを稼いでくれるので敵全体を正面に捉えて巻き込むように使おう
 バーサク+アンチェ+ブラッドバス+オバパで複数敵の保持がものすごいらくちん
 TP消費が激しいので調子に乗ってぶんぶんしまくると何もできなくなる

  • ヘヴィスイング→スカルサンダ→ボーラアクス
 お馴染みヘイト稼ぎ用コンボ 単発では弱いので必ずコンボにすること
 ヘヴィスイング以外はコンボ成立時にラース/アバンドンを1貯める

  • メイム
 ヘヴィスイングからの派生コンボ 戦士のぶっ飛んだDPSの原因その1
 コンボ成立時に自身に与ダメージ20%上昇のバフをつけ、ラース/アバンドンが1貯まる
 戦士は基本的にメイムを常時維持したい、物理に限定していないためフラッシュの威力もあがります

  • シュトルムヴィント
 メイムから派生コンボ コンボ成立時に与えたダメージの50%のHPを吸収し、敵の与ダメージを10%カットするデバフをつける これもラース/アバンドンをry
 相手の攻撃下げる系だから痛い攻撃してくる前に撃っておきたい

  • シュトルムブレハ
 こちらもメイムから派生コンボ 戦士のぶっ飛んだDPSの原因その2
 敵の斬耐性と回復効果減少のデバフをつける
 要するに防御下げる系だから早くぶっ殺したい時はこっち
 当然ラースもry

  • ブルータルスイング
 スタン技 ナイトと違ってこちらは5秒スタン
 常時発動可能だがリキャスト20秒なので連打はできない
 火力アップ用途にも使える、リキャ後にすぐつかって止めたい攻撃止められないとかよくやる

  • フラクチャー
 総威力300のdot 暗黒のスカージの劣化とかいうな

  • マーシーストローク
 威力200のインスタントスキル
 このスキルで敵にトドメを刺すと自分のHPが20%回復する
 敵のHPが20%以下じゃないと発動できないという制限を持つ
 ぶっちゃけトドメなんて殆ど刺せないから回復できたらラッキー程度に思っておこうね
 アディショナルに入れられるので近接ジョブやる奴は絶対マーシー入れとけよ

【うおおおおおお俺がMTじゃああああああああ】

  • ディフェンダー
 与えダメージが下がってHPと与えるヘイトと受ける回復量も上がる ナイト・暗黒と違ってダメージカットはない
 実はナイト暗黒の防御スタンスは攻撃力-20%だけど戦士は-25%だったりする
 ボーラコンボやメイムコンボなどを使うとラースという受け流し率がちょっと上がるバフが付いていく 最大5スタック
 ラース5になるとアンチェインド・スチールサイクロン・原初の魂という強力なスキルが使える
 これらを使用するとラースは5消費される

  • 原初の魂
 戦士の壊れたDPSの原因その3
 威力300、使用時に与えたダメージの同値を回復するとともに、自身に6秒間の20%ダメージカットを付与
 レイドやIDボスで痛い攻撃に合わせて使いたい
 威力300だからフラクチャーと威力変わらないと思いきや、これディフェンダーの与ダメカットを無視するのでMTしててもかなりのダメージ叩き出す

  • スチールサイクロン
 ラースを消費して使える、斧をぶんまわして周りの敵に攻撃するスキル
 ラース消費技はTPを消費しない利点があるのでTP節約したい時にオバパのかわりに使う
 ヘイト倍率がついてて、こちらもディフェンダーの与ダメ低下を無視します
オバパのかわりといっても威力200で減衰なし、ヘイト倍率3倍で実はアンチェインド未使用時のオバパよりヘイト量多いんです

  • アンチェインド
 戦士の壊れたDPSの原因その4
 ディフェンダーの与ダメージ減少無視をすべてのウェポンスキルに適用する
 考え方を変えれば効果時間中3割程度WSの威力を上昇させる
 そのためこれ使用時にスチールサイクロンか原初の魂を使うと実質威力低下もったいない
 余談だがフラッシュにも効果入ります

【全てを破壊し尽くしてくれるわあああああああああああ】

  • デストロイヤー
 戦士の攻撃スタンス、全ての与ダメを5%上昇させ、コンボ成立時にアバンドンがスタックしていく
 アバンドンのスタック数に応じてクリティカル率上昇の恩恵を受け、スタック5になると一部WSが使えるようになる
 要はディフェンダーと対になる攻撃スタンス

  • フェルクリーヴ
 着弾威力としては全ジョブ中最高値の威力500 アバンドン5消費、戦士の頭悪そうなDPSの原因その5
 原初と違ってHP回復したりカット率がつくような効果はありません
 バーサク時に合計3発ブチ込めばかなりDPS上がるから練習しよね

  • デシメート
 威力280の範囲攻撃 アバンドン5消費 戦士のryその6
 敵が2体以上ならフェルクリーヴよりダメージ量増えます
 これがあるおかげで敵が多くてもバーサク+ブラッドバスにあわせてデシメートはさみながらオバパ連打すると雑魚まとめでHP減らずにとんでもないDPSに

【バフ系】

  • バーサク
 蛮族戦士さんの代表的なスキル 物理攻撃力が50%上昇する 戦士の壊れたDPSの原因その7
 バーサク切れ時にWS不可のバッドステータスが5秒付くが一応エスナ、浄化で回復可能
 詩人様のピーアンあればWS不可付かないからあわせてほしいなー
 アンチェインドやメイムなどと組み合わせるとタンクなのに恐ろしい火力が出るのでガンガン使おう
 ラース/アバンドンも1貯まるのでWS不可を恐れて使わないよりどんどん使って行った方がいい
 物理攻撃力依存ならなんでも効果が乗る、つまりエクリブリウム、内丹、フラッシュにものります

  • フォーサイト
 物理防御力を20%上げる
 勘違いする奴多いけど物理ダメージ20%カットではないからな
 斧術/戦士は特性でリキャストタイムが短い

  • ブラッドバス
 与ダメージの25%分を吸収できるようになる
 攻撃力上昇と合わせると案外バカにならない回復力
 オバパと合わせるとモリモリ吸収できるから使ってけ

  • スリルオブバトル
 即座に最大HPを20%上げ、さらに20%回復もしてくれる
 あまりにでかいダメージが来る前に使うとストンスキンなどの効果も上がる
 死にそうだけど死にたくないって時に粘る時もHP回復の一種として使える
 え?ワイプだからさっさと死ねって?

  • ヴェンジェンス
 ラース/アバンドン1を1ためて 被ダメ30%軽減 物理ダメージを食らった時に反撃ダメージを与える
 と3つも使える効果が付いた頼りになる奴
 頼りになりすぎて撃つのがもったいない気分になるが、リキャスト120秒とナイト暗黒の強バフより短いので回していこう

  • ウォークライ
 ディフェンダー時にはラースを5付与
 デストロイヤー時にはアバンドンを5付与
 リキャ60秒と結構短いのでどんどん使える
 どちらも効果的に使うとより硬くなったりよりDPS出せたりってお前タンクだろ

  • ホルムギャング
 6秒間、相手を鎖で引き寄せて動きを封じることができる 自分も動けなくなる
 効かない相手もいるけどその場合は自分だけ動けなくなる
 効果中はHPが1より減ることがなくなる
 クソ痛い攻撃にこれ合わせて強引に耐えるとかできるけど野良でいきなり使っても瀕死のままワンパン食らって死ぬのがオチだから相談しとけよ
 余談だけどこれ食らった相手は振り向けなくなるから(例外あり)スタン入れた後に後ろ回り込んで使えば10秒ぐらい攻撃受けずに済むぞ

  • 原初の直感
 効果時間中正面から受ける物理攻撃を全て受け流す代わりに、正面以外からの攻撃が全てクリティカルになる
 アウェアネスとあわせて使うとこのデメリット解消できる、でも正面から受けないと直感いみねーから
 必ず発動するってあっても敵がクリティカル出したら正面でも受け流しは発動しない、クリティカルは物理攻撃ではない・・・?
 ラース/アバンドン1付与 3.0実装初期にはヒールもクリるバグがあったのでアホみたいなことになってた


  • エクリブリウム
 ディフェンダー使用時には自身のHPを回復、威力1200 デストロイヤー使用時はTPを200回復
 スタンスの違いで効果も違う不思議なスキル、リキャスト1分
 バーサクの効果が適用されるとすんごい回復力 ちなみにメイムは乗らんからな
 TP回復はそもそも戦士のTP効率がデストロイヤー使用時でもディフェンダー使用時でも効率いいのであんまり使わない


【戦士とナイトの違い・利点と弱点】

 ナイトと役割は同じだが、モンクのアディショナルが使える・バーサクやオバパスチサイ原初などの豊富な攻撃スキルで
 事実上ナイトより攻撃色の強いジョブになっている
 3.0でデストロイヤーの追加で更に攻撃力が強化された、
 複数の敵を持つ場合の範囲スキルやバーサクなどによる単体火力・瞬間火力が高いのでヘイトコンボを使用せずとも保持力に長ける
 特にSTRアクセや新式を装備してバーサク発勁ウォークライなどを同時使用した場合の火力は本職のDPSに匹敵する
 後はヴィントが強力 被ダメ10%カットは思ったよりデカくクソ痛い全体攻撃を軽減するのにも役立つ

 弱点としては
 防御スタンスがナイト・暗黒のようにダメージカットではなく、最大HPと被回復魔法効果上昇であり、これがそもそも若干弱い
 さらにインスタンスヒールがアビリティ扱いで被回復魔法効果上昇がのらないのでインスタンスヒールを多用されると他2職よりやわらかい
 原初の魂の使用タイミングが硬さに直結するためレイドなどでは敵の攻撃を全パターン覚えてからスキル使用順を組み立てる等難易度が高い
 高い攻撃力を保持するがゆえに、スイッチギミックなどで交代してもST時で様子を見ないとタゲをとってしまうこともしばしば
 ホルムギャングは効果中死ぬのを防げるがインビンシブル(10秒無敵)と違って結局はヒール貰わないと死ぬ 
 ナイトはスタンを連続で撃てるが戦士は撃てない スタンさせ続けないと倒しにくい敵を一人でスタンさせられない
 沈黙させるスキルがないので、スタンを含めて味方頼みになる状況もある

【戦士のアディショナル】

 何入れればいいのって奴用に簡単に
 確定なのは挑発、コンバレ、発勁
 あとの2枠はフラッシュ、アウェアネス、内丹辺りが選ばれることが多い
 フェザーステップやマントラは空気
  • 挑発
 説明不要 スイッチや緊急時のタゲ奪い、遠方の釣りなどに活躍
  • コンバレセンス
 被回復魔法効果20%アップ これのどこが強いのって奴はヒーラーやってこい
  • 発勁
 クリティカル率10%アップ DPSが上がる ってお前タンクだろ
  • フラッシュ
 寝た敵を起こさずにヘイト稼げる 魔法だからバーサク後のWS不可時間にも使える
  • アウェアネス
 被るクリティカルダメージ無効化 直感と合わせるとあんしん
  • 内丹
 即座に回復力450で自分を回復 タゲの仮固定やデスト中の貴重な回復手段に
  • フェザーステップ
 15秒間回避率12%上昇 でもボス系の攻撃なんて基本避けれない
  • マントラ
 マントラ:戦士とナイトの防御能力の差を論じる際に頻繁に取り上げられるのが
 ディフェンダーと忠義盾の差である。
 忠義盾と等しい防御能力を得るには、
 ディフェンダーの回復魔法効果UPが+5%される事が必要となる。

 ここでマントラに注目してみよう。
 なんと、戦士が渇望してやまない回復魔法効果UP+5%である。
 つまり、マントラを使うことによって、戦士はナイトの防御能力に肩を並べるのだ。  

 しかもマントラは範囲スキルである。
 そして効果時間は15秒、リキャスト120秒、PTは最大8人。
 8人の戦士が順番にマントラを使うことにより、
 常時、彼らの肉体は強固な忠義盾となるのである。

 真の戦士たるもの、マントラは必須と言えよう

【戦士のヘイト倍率】

アクション名 / 威力 / ヘイト倍率
  • オーバーパワー 120 x5.0
  • ヘヴィスウィング 150 x1.0
  • (コンボ)スカルサンダー 200 x3.5
  • (コンボ)ボーラアクス 280 x5.5
  • トマホーク 130 x3.0
  • 原初の魂 300 x1.0(ディフェンダーの与ダメ低下無視)
  • スチールサイクロン 200 x3(ディフェンダーの与ダメ低下無視)
  • 各種アビリティ 215÷敵の数
  • ディフェンダーはヘイトボーナス2.7倍で与ダメ低下含めて実質2.025倍(アンチェインド未使用時)
アンチェインドバーサクメイム使用時は合計4.86倍

【斧術士DPS浪漫伝説】

 敢えて戦士ではなくアディショナル10個のために斧術士にすることで更に豊富な攻撃バフをつけようって人向け

 発勁
 マントラ
 猛者の撃
 静者の撃
 ストレートショット
 捨て身
 気合
 コンバレセンス
 アウェアネス
 ストンスキン
 アイフォーアイ

 で火力が高く味方にバフも送れる魔法戦士になれる ストレートショットがちゅよい
 ただしジョブ専用装備(AFや神話やレリックなど)が装備できなくなる
 3.0でアバンドンが追加されたためこちらはネタ扱いになりました