アップデート関連


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リモート接続のところにある数字が増えていかない場合は下記を確認してください。


恐らく、大体のルーターで必要になるもの


  • プライベートIP
確認方法は、windowsキーを押すと
「プログラムの確認と検索」という所があるとおもいます。

そちらに「cmd」と入力
するとコマンドプロンプト(cmd.exe)がでてくると思いますので起動

Windows 7、Vista

C:\Usesr\XXX>_
とでて来たら「ipconfig」と入力してください。
IPv4 アドレスのところにある数字をメモ(必要になる場合があります)

XP

C:\Docments and Stteings\XXX(コンピューター名)>_
とでて来たら「ipconfig」と入力してください。
IP Address のところにある数字をメモ(必要になる場合があります)

ポート開放手順


上記で検索して調べたルーターのポート開放手順を参考に以下ポートを追加。

必要になるポート

UDP:55296-55551 
TCP:54992-55551
TCP:80 (HTTPポート:80)
TCP:443

UDPとTCPの上二行はルーターによってハイフンが必要ない事もあります。
UDPとTCPの数値は間違えないようにしてください。

XP、Vistaの場合は必ず、UPnP設定をONにする
別途ルーター各自で設定項目がある場合は確認してください。

以上の手順で、ポートの開放をしたら、オートで再起動するか
場合によっては手動でルーターを再起動する必要があります。

手順が正しく終了すればアップデーターのリモート接続のところにある数字が増えていくはずです。