ルート意志決定について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

10/8話合いの経緯


わかり辛い文面かと思いましたので若干文言を修正しました。(10/15)

LSの活動エリア変更に伴い、アビセアにあわせた既存ルールの改正を行います
大体のルールはある程度叩き台レベルで完成していますが、一部LSメンバー全員で意思決定したい部分があります
この点については私の方でいくつか案を用意していますので、この案もしくは別途皆様から提案頂いた案で多数決をとり、
LSの皆さんの過半数の賛成を得た案を採用していきたいと考えています
ご協力お願いします

先ほどLSメンバー全員で意思決定したい部分があるとしましたが、それは「ルート意思決定」「アイテム申請方法」の2つです

「ルート意思決定」の話から進めていきたいと思います


ルート意思決定について

まずはじめにルート決めの基準を確定してから、ルート決定方法を取り決めたいと思います

基準(確定済)

基準についてですが、「アビセアで主に何やるの?」ということが基準になると考えます
これについては、LSの皆さんの過半数が"第一目標"にしてるものにするのがベストだと思います
以下の中から選択して頂き、該当しない場合は別途口頭でお伝えください

  • 希望するアイテムの取得(武器,防具,素材(AF3関係含む)など)
  • より強力なNMとの戦闘(トリガーNMの頂点に立つHNMの討伐をしたいなど)
  • アートマ、ジェイドのコンプリート
  • 外販による金策

全員が「希望するアイテムの取得」を選択したため決定済


ルート意思決定方法(未確定)

「希望するアイテムの取得」が基準になりましたので、ルート意思決定の話に移りたいと思います
アイテム狙いは大体以下のように進めていきたいと思いますがどうでしょうか?

①希望のあるNMのみ基本的にやる(前提条件となるNMや戦うまで準備が長いNMは除く)
②公平に希望アイテムを狙うために希望状況からアイテムを所在エリア別に集計して%を求め、一定の活動日(2か月等)を%に等しい日数だけ行う
例)希望状況30アイテムのうち15がラテーヌで入手できる場合(50%)
一か月単位の場合活動日が8日のため、最高で4日間はラテーヌで活動する

※予定より早く終わった場合は、予定を前倒しにして次に%の多いエリアで活動します
※1日を下回る%の場合(一か月の場合12%以下)であった場合、該当エリアの活動は余裕がある場合のみとなります

12%を下回るアイテムはいつまで経ってもとれないのでは?という
指摘がでています=>この点については相談がまだです

  • アイテム申請時のポイントが高いNMから優先して戦闘する
 ただし同Pの場合は戦闘する機会の少ないNMから優先して戦闘する(間POP>抽選POP>トリガーPOP)

元は「戦闘する機会の少ないNMから優先して戦闘する」でしたが、
ポイント制LSにあわない案だったので修正しました

アイテム申請方法(未確定)

アイテム関連についてはあまりルールを変えなくていいと思っていますが、AF3関連の申請時に不便ではないかと考えています
(なにか1つ取得で"取得済み"となるため)

なので解決策としてAF3の申請時のみ以下のルールを適用する案を提示します

新しいAF3申請制度について
  • 既存3枠のいずれかが対象です。
  • AF3アイテム(AF3、型紙、○行の○○)はジョブ+部位単位で希望可能です(赤魔道士:頭など)
元は「AF3アイテム(足、型紙、○行の○○)はジョブ単位で
希望可能とする(赤魔道士など)」でしたが、この場合エリア別で
集計すると1枠で3エリア指定となり、バランス悪いので訂正して
提案とさせてください。 申し訳ありません。(10/15)
  • 下限掛けポイント7Pで、掛けポイントの変更は可能です
説明が足りていなかったので文言を修正しました(10/15)
  • 該当するジョブ+部位のAF3アイテムがドロップした場合、希望者はロットする権利を得ます(放棄は可能)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|