※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

配信者名『じぇにー』

アニマスの千早マジヤバい

所属鯖&キャラクター

Aエル
└LanceLoT(ARF両手ウォリアー)
Bエル
└じぇにーwwww(純短剣スカウト)
Bゲブ
└じぇにー(笑)(純両手ウォリアー)
Cホル
└じぇにーv^^v(氷ソーサラー)
Dエル
└じぇにー☆彡(純片手ウォリアー)
Dゲブ
└†混沌銭異†(純短剣スカウト)
Eネツ
├云鬼白鬼妖夢(職はころころ変わる)
├上海Doll(火ソーサラー)
├Locked†Girl(純両手ウォリアー)
└銀の森(純短剣スカウト)
Fゲブ
├じぇにー!?(イレ切りフェンサー)
├じぇにー?!(火ソーサラー)
├じぇにー??(純両手ウォリアー)
└じぇにー!!(弓スカウト)

Gホル
├大阪府民(火ソーサラー)
└イケナイ家庭教師(片手寄鰤ウォリアー)

PCスペック

  • Windows XP Core 2 Duo E8400
  • NVIDIA GeForce GT 240 512MB
  • メモリ 2GB
  • Realtek HD Audio output

実況方法

  • KTE+SCFHでの撮影配信
  • 配信ビットレート 787kbps
  • FEZに対する愛情(笑)
  • 配信に対する熱意(笑)
  • スコアに対する執着(笑)

使用ツール

  • KoTo Encoder
  • SCFH DSF
  • 字幕大好き
  • LiveMate
  • Kagamiツール

配信者からのコメント等

俺だよ俺、中学の頃一緒だった田中だよ。
今ちょっとヤバいんだよ、聞いてくれ。

ある日俺がコンビニでソーメンを買いにいこうとした時だ。
俺は出入り口の扉を開けようとした時、後ろに何か気配があったんで俺は振り向いてみたんだよ。
そこにはなんか如何にもって感じな外国人がいたのさ。
その外国人は俺をガン見してて微動だにしないんだ
気持ち悪いったらありゃしない、と思った矢先にだ。

「レイメン ホヤホヤ カムトゥルー」

何を言っているかサッパリだ、俺はソーメン派だタコスケ。
それはどうでもいいとしてだ、とりあえず俺は無視してコンビニの中に入ろうと思ったんだ。
しかしだ、そのオッサンはそうさせてくれなかった。
いきなり俺の手をつかんで「レイメン ホヤホヤ カムトゥルー」なんていうワケのわからない事をまた言いやがる。

何がなんだかわからないが、俺は『コイツはヤバい、犯られる』と思って、そのオッサンの手を振り払ってその場から退避した。
『ふぅ、なんなんだあのオッサン』と思いつつ走ってる俺だったがまた後ろ・・・いや、『横』から気配がしたんだ。
嫌な予感になりつつ、俺はそっと横を振り向いたら・・・

「レイメン ホヤホヤ カムトゥルー」

ちょっと待て、俺はこう見えても短距離には自信があるんだ
なのにだ、このオッサンは若干のスタート遅れがあったにも関わらず俺の横にピッタリと着いていたんだ。
もうこれはストーカーっていうレベルじゃねぇ、なきそうになった。
たすけてくれ、たすけてくれ、とねんじたがざんねんながらそのねがいはかなわなかったひっしにはしってもはしってもおっさんはおれとおなじらいんではしりつづけるげんそくしてもおっさんはしつこくついてくるもういやだたすけてくれそしてついにおっさんはおれにおおいかぶさ





勝手に作っちゃったけどいいの?これ・・・

チラシの裏

+...
k_youmu
skypeコンタクト募集中!お気軽にどうぞ

視聴者からの一言

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  
添付ファイル